ニュースリリース

展示会「第20回コールセンター/CRMデモ&コンファレンス2019 in東京」出展レポート

2019/12/02
トピックス

2019年11月13日(水)・14日(木)に、サンシャインシティ・文化会館で開催された「第20回コールセンター/CRMデモ&コンファレンス2019 in東京」に出展いたしました。
お忙しい中、多数のお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

 

本イベントは、約150の出展社による展示会と、120を超えるセミナープログラムによって構成される国内最大のコールセンター・CRM業界向けイベントです。
コールセンター向け音声認識ソリューションの他、AI対話ソリューション、音声認識に特化したマイクデバイスをご紹介いたしました。

 

 

 

コールセンター向け音声認識ソリューション「AmiVoice Communication Suite」は、オペレーターとお客様の全会話をリアルタイムでテキスト化し、VOC分析や通話モニタリング、コンプライアンス対策等、様々な活用を可能にする、コンタクトセンター業界シェアNo.1(アドバンスト・メディア調べ)のAI音声認識ソリューションです。
当日は、クラウド型音声認識ソリューション「AmiVoice Communication Suite Cloud」も出展いたしました。
また、ブース内セミナーも開催し、ソリューションの活用法についてデモを交え、詳しくご紹介いたしました。

 

 

 

AI対話ソリューション「AmiAgent」は、従来人が実施していた企業の窓口業務や対応等を、対話技術を用いて「素早く・楽しく・便利」に行う次世代型のソリューションです。人工知能技術を活用し、自然な対話を実現いたします。音声認識で培った自然言語処理技術をベースに独自開発した対話エンジンを使用しています。

「AmiVoice Front ST01」は、窓口業務などの対面シーンや会議等の会話を、音声認識に適した音声で集音するスタンドマイクです。超指向性マイクにより、騒音環境下でも発話者の声だけをキャッチします。軽量且つコンパクトで、持ち運びができ場所を選ばずに簡単にセッティングできます。
「AmiVoice Front HUB01」は、2ch録音が可能なマイク集約デバイスです。環境に合わせて、マイク感度の調整が可能で、カスケード接続によって最大16台の「AmiVoice Front ST01」を接続する事ができます。

 

 

 

展示会では、昨年の出展よりもブース規模を広げ、より多くのお客様に当社の音声認識ソリューションをご体験いただけるよう、デモスペースを多く配置しました。
E会場で行った事例&ソリューションセミナーにも、立ち見が出るほど沢山の方にお越しいただき、音声認識に対する関心の高さが窺えました。
また、コールセンターの通話だけでなく、対面販売等の会話内容見える化についても、ニーズの高まりを感じました。

【AmiVoice Communication Suite】
https://www.advanced-media.co.jp/products/service/amivoice-communication-suite

【AmiVoice Communication Suite Cloud】
https://www.advanced-media.co.jp/products/service/amivoice-communication-suite-cloud

【AmiAgent】
https://www.advanced-media.co.jp/products/service/amiagent

【AmiVoice Front HUB01】
https://www.advanced-media.co.jp/products/service/amivoice-front-hub01

【AmiVoice Front ST01】
https://www.advanced-media.co.jp/products/service/amivoice-front-st01-2

アドバンスト・メディアでは、幅広い業種・業態での更なる音声認識の普及を目指し、今後も積極的なサービス提供に取り組んで参ります。

【第20回コールセンター/CRMデモ&コンファレンス2019 in東京】
会期: 2019年11月13日(水)~11月14日(木)
会場: サンシャインシティ・文化会館
ブース: 2B-12+2D-13
公式サイト: https://www.callcenter-japan.com/tokyo/

本件のお問い合わせ