TOP ニュース

ニュースリリース

AI音声認識で企業の働き方改革を推進する
議事録作成支援サービス「Pro VoXT」7月11日より提供開始

利用人数の制限なし。社内会議やインタビューなど全社活用が可能

2018/07/10
ニュースリリース

 株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:鈴木清幸 以下、アドバンスト・メディア)は、AI音声認識議事録作成支援サービス「Pro VoXT(プロボクスト)」を7月11日より提供開始いたします。7月11日(水)~13日(金)、東京ビッグサイトにて開催される「第5回 働き方改革EXPO」(ブース番号 : 東9-24)に出展いたします。

 

 昨今、働き方改革の推進に伴い、長時間労働の抑制のための業務自動化・効率化が企業に求められています。その中でも、業務負担の大きい会議の在り方は多くの企業の課題となっています。経営会議、取締役会、株主総会、決算説明会、社内会議、セミナー、インタビューなど、企業の議事録作成業務は多岐にわたりますが、時間や人手など業務負担の大きさから効率化が期待されています。
 「Pro VoXT」は、音声認識により議事録作成を半自動化し、素早く効率的に議事録作成を行う文字起こしサービスです。月額定額で利用者数の制限なしで運用が可能なため、企業全体での働き方改革を推進し、業務効率化・生産性向上を実現いたします。

 音声ファイル、動画ファイルをPro VoXTサーバーへアップロードすることで、自動で音声を文字化します。お客様専用に構築するプライベートクラウドと、お客様企業内にシステム環境を構築するオンプレミスでの導入が可能なため、取締役会議や経営会議を始めとする機密性の高い会議においても、お客様のセキュリティポリシーに基づいた運用が行えます。また、APIによりお客様システムや他システムとの連携ができ、個別業務から全社利用まで、幅広い活用が可能です。従来の人の手による議事録作成と比較して、50%~70%の時間短縮が見込めます(当社調べ)。

■プライベートクラウド、オンプレミスに対応。セキュリティポリシーに基づいた運用が可能
お客様の運用形態にあわせて、プランをお選び頂けます。オンプレミスプランでは、お客様指定のサーバーに構築することが可能です。機密性の高い会議においても、お客様のセキュリティポリシーに基づいた運用が行えます。

■1部署レベルの少人数から大企業の全社員利用まで幅広い活用が可能
 利用人数制限がなく、月額定額制で音声ファイルや動画ファイルの音声を文字化できるため、様々な規模での利用が可能です。価格はプライベートクラウドが月額12万円~(税別)、オンプレミスが月額8万円~(税別)、買取プランが300万円~(税別)です。
※サーバー構成2スレッドでの料金です。

■専用ソフトで効率的に音声認識結果の編集が可能
音声認識結果の文字、音声が連動しており、発話区間毎に自動的に段落表示されます。誤認識した箇所は、専用ソフトで簡単に校正を行うことができます。キーボード操作のみで音声再生と文字編集が行えるため、編集作業時間を最小限にとどめる事ができます。専用ソフトはオプションとなり、1ライセンス月額5,000円(税別)でご利用頂けます。

 更なる音声認識精度向上のため、マイク性能の高いiOS端末用の音声録音アプリケーションと、マイク設備のない会議室へも簡単に持ち運びが可能な高性能マイク(AmiVoice Frontシリーズ)の開発を進めております。アプリケーションは今秋、高性能マイクは今冬のリリースを予定しています。

 アドバンスト・メディアでは、今後も幅広い業種・業態にて、業務効率化に貢献する新しいソリューションや顧客サービスの提供に力を入れてまいります。

■Pro VoXT 製品紹介
http://www.advanced-media.co.jp/products/service/pro-voxt

以上

本件のお問い合わせ

経営管理本部 広報チーム
TEL:03-5958-1307
FAX:03-5958-1032

VoXT(ボクスト)事業部
TEL:03-5958-1035
FAX:03-5958-1033