TOP ニュース

ニュースリリース

ケイ・オプティコムのLINE公式アカウント「eo」に
アドバンスト・メディアのAI対話ソリューション「AmiAgent」と
モビルスの顧客対応特化型チャットツール「Mobi Agent」が採用

2016/01/06
ニュースリリース

 株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:鈴木清幸 以下、アドバンスト・メディア)の人工知能を活用した対話ソリューション「AmiAgent」と、モビルス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石井智宏 以下、モビルス)の顧客対応特化型チャットツール「Mobi Agent」が、株式会社ケイ・オプティコム(本社:大阪市北区、代表取締役社長:藤野 隆雄 以下、ケイ・オプティコム)の「eo」LINE公式アカウント※1の自動応答機能に採用されました。

 ケイ・オプティコム社のLINE公式アカウント「eo」は、友だち登録したユーザーへ、同社サービス情報やサポート情報の発信、ならびにユーザーからのお問合せに自動で最適なメッセージ応答をLINE ビジネスコネクト※2を活用して実現しています。eo光のサービス案内や利活用方法等、ユーザーから多く寄せられる質問への回答の他、日常会話などの雑談機能も備えています。
 今回、アドバンスト・メディアのAI対話サービス「AmiAgent」と、モビルスの顧客対応特化型チャットツール「Mobi Agent」を採用することにより、多くのLINEユーザーからの問合せにも高速かつ最適にメッセージ返答を行うシステムを実現いたしました。ユーザーからの質問は、「Mobi Agent」を通じて「AmiAgent」の対話エンジンAOIと接続され、会話の解析後、データベースから最適な情報を抽出して回答をします。

pp

 

※1 「eo」LINE公式アカウント
「LINE」アプリを起動し、メニューの「その他」から「公式アカウント」をタップし、
「eo」または「 @eohikari 」で検索してください。右記の二次元コードからでも登録できます。

pic 

※2 LINE ビジネスコネクト
LINEのシステムと利用企業のシステム間において、APIでメッセージなどの送受信を行うことで、企業とユーザーの1to1や双方向のコミュニケーションを可能にします。「LINE ビジネスコネクト」の活用により、従来の企業のLINE公式アカウントのような、LINEユーザーへの一方通行のメッセージ配信だけでなく、特定のユーザーに対してより最適化されたメッセージを送り分けることができます。

 

■モビルス「Mobi Agent」概要
顧客対応型チャットツール「MobiAgent」は、チャットによる顧客対応を実現し売上拡大に貢献するツールです。
Web、スマートフォンアプリ、LINE等多岐にわたるクライアントから問合せを可能とし、顧客対応業務の効率化をはかることができます。

■アドバンスト・メディア「AmiAgent」概要
バーチャルオペレーターソリューション「AmiAgent」は、音声認識エンジンAmiVoiceと対話エンジンAOI(アオイ)を軸に、音声合成エンジン、キャラクター、外部システム接続用インターフェイスを兼ね備えた、カスタマイズ型の統合ソリューションです。従来人が実施していた企業の窓口業務や対応などを、対話技術を用いて「素早く・楽しく・便利」に行う次世代型の対話システムです。

 

以上

本件のお問い合わせ

経営管理部 広報チーム
TEL:03-5958-1307
FAX:03-5958-1032

応用技術開発部 森脇
TEL:03-5958-1034
FAX:03-5958-1033