TOP ニュース

ニュースリリース

声が似ている有名人を判定できる携帯電話サービス「声ちぇき!」オープン

声紋認証技術を活用した新しいエンターテインメント

2007/11/26
ニュースリリース

  株式会社アドバンスト・メディア(以下AMI社)の子会社、株式会社ボイスドメインサービス〈本社:東京都豊島区、代表取締役社長:鈴木清幸、以下VDS社〉は、携帯電話に話すだけで、ユーザの声の特徴と、  有名人の声の特徴を照合させ、どの有名人の声と似ているかを判定できる携帯電話向けエンターテインメントサービス「声ちぇき!(URL: http://koecheki.jp)」を開始いたしました。なお、「声ちぇき!」は、携帯電話向け検索ポータル「froute.jp/エフルート」を運営するエフルート株式会社がプロモーション支援と広告販売を、株式会社ゼロスタートコミュニケーションズが企画協力に参加※1)しています。

  携帯電話を使って話す光景を見かけることが少なくなった昨今、VDS社は、便利でありがたい新しいインターフェイスとして声での入力を普及・啓蒙することを目指し、2006年4月から携帯電話における音声入力での検索サービスを展開しております。今回VDS社は、携帯ユーザに音声入力を気軽に体験していただくことを目的として、声を使って「遊ぶ」新しいエンターテイメントサービス「声ちぇき!」を開始しました。この「声ちぇき!」は、声紋認証技術※2)を用い、ユーザが携帯電話に話した声が、どの有名人(タレント、ミュージシャン、スポーツ選手、アニメキャラクターなど)の声と似ているかを判定できるサービスです。ユーザは自分の声が誰に似ているか判定することで、意外な発見を楽しむことや、「カラオケ」や「ものまね」の練習に利用できます。

  利用方法は、「声ちぇき!」サイト(http://koecheki.jp)にアクセスし、メールアドレスを登録後、  携帯電話で話すだけで判定結果がメールで送られてきます。判定結果は、「そっくり度」が高い順に5名の有名人が表示されます。また、表示された判定結果は、エフルート株式会社が展開するモバイル検索エンジン「froute.jp(エフルート)」にリンクされており、似ていると判定された有名人の情報をすぐに検索し、調べることができます。この「声ちぇき!」サイトは、半年間で500万人のユニークユーザの登録を目標としています。

  VDS社は、今後も「声」を使った新サービス、キャンペーンを随時企画、実施していく事により、手軽に楽しめるサービスを提供し、継続的な会員数の拡大を図っていきます。

※1)「声ちぇき!」は、携帯電話向け検索ポータル「froute.jp/エフルート」を運営するエフルート株式会社が  プロモーション支援と広告販売を、株式会社ゼロスタートコミュニケーションズが企画協力に参加しています。
 株式会社ボイスドメインサービス:開発、運営  http://vd-s.jp/
 エフルート株式会社:プロモーション、広告販売  http://froute.co.jp/
 株式会社ゼロスタートコミュニケーションズ:企画協力  http://zero-start.jp/

※2)声紋認証技術とは、株式会社アドバンスト・メディアが開発した個々人の声の特徴である「声紋」を利用した生体認証です。声紋は指紋のように個人ごとに異なる特徴を持つため、それを基に個人を識別することが可能です。また、音声認識技術によるキーワードチェックを掛け合わせることでより強靭なセキュリティを実現します。  株式会社アドバンスト・メディアでは、声紋認証技術を活用した製品として、オフィス向け入退室管理システム「AmiVoice® Guard」、集合住宅向けエントランス開閉システム「開けドアシステム」、携帯電話を介した声紋認証システム「AmiVoice® Mobile Verification」を展開しています。