TOP ニュース

ニュースリリース

アドバンスト・メディアの音声認識技術AmiVoice®
プラト(株)「えいご漬け バリンガシステム」に搭載

2008/06/18
ニュースリリース

  株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:鈴木清幸、以下アドバンスト・メディア)は、プラト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:朝倉耕介、以下プラト)が、2008年5月27日よりプラトホームページで先行発売している英会話トレーニングシステム『えいご漬け バリンガシステム』に音声認識技術AmiVoice®を提供いたしました。

  当社の音声認識技術AmiVoice®が搭載される、プラト『えいご漬け バリンガシステム』は、プラトとベルギーの言語学チームBalingua(バリンガ)が共同で開発した、英語を話すためのトレーニング・システムです。
  本システムでは、パソコンの画面に表示されるカードを見ながら、質問に対して、英語で返答します。その音声を、音声認識エンジンが認識する、対話形式のトレーニングになっています。母国語を介することなく、英語を声に出すことにより、英語を話せるようになるために必要な基礎的な能力を身につけることを目的としています。

  当社音声認識技術AmiVoice®は、ネイティブスピーカーの話す英語をベースに開発された音声認識エンジンでは難しかった、英語学習初級・中級者の日本語的発音でも確実に認識・判断できるので、学習者は、飽きることなく持続的に学習を継続することができます。
  当社音声認識技術の、240校を超える学校での導入実績と、高精度で認識可能な能力と実用性に、プラトから高い評価をいただき、音声認識機能としてAmiVoice®が『えいご漬け バリンガシステム』に採用されました。
  これにより、日本語を母国語とする幅広い層のユーザに、ストレスなく発話学習ができる環境を提供することが可能になります。当社は、今後も音声認識技術AmiVoice®を活用し、小学校を始め、学校教育の現場に、新しい英語教育の形を提案し、今年度2億円の売上を目指します。

  製品詳細及び購入方法は、
プラトのホームページ(http://www.plato-web.com/software/balingua/
をご覧ください。
                                                                                                                                    以上

【本件のお問い合わせ】

【報道関係】
経営企画部  広報チーム  
TEL:03-5949-2007
FAX:03-5958-1032  
E-mail:press@advanced-media.co.jp

【お客様】
ソリューション事業部  
EE&モバイルソリューション  斉藤
TEL:03-5958-1091
FAX:03-5958-1033
E-mail:info@advanced-media.co.jp

【Copyright・商標】
Copyright 2008 Advanced Media,Inc.
AmiVoice®およびロゴマークは、アドバンスト・メディアの登録商標です。
記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。

↓「えいご漬け バリンガシステム」利用イメージです。実際の画面とは異なります。