TOP ニュース

ニュースリリース

聴覚障害者のコミュニケーションを豊かにするiPadアプリ「UD手書き」を発売
シンプル操作の手書き筆談ボード、音声認識サービスの追加でより会話をスムーズに!

2013/05/17
ニュースリリース

  聴覚障害者向けの福祉ソリューションを手がける株式会社プラスヴォイス(本社:宮城県仙台市  代表取締役:三浦宏之)は、Shamrock Records株式会社(本社:東京都練馬区  代表取締役:青木秀仁)と株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区  代表取締役会長兼社長:鈴木清幸)の三社共同で開発した手書き入力・筆談用アプリ『UD手書き』を平成25年5月17日(金)より発売開始いたします。当アプリはApple Inc.(本社:アメリカ合衆国カリフォルニア州、CEO:Timothy D.Cook)の運営するダウンロードサービスApp Storeにて無料で配信いたします。
  配信URLはhttps://itunes.apple.com/jp/app/id632058683です。

  『UD手書き』はUDの示すとおりユニバーサルデザインを取り入れたアプリケーション開発を得意とするShamrock Records 株式会社が開発した手書き入力アプリで、直感的に操作が可能です。聴覚障害者がコミュニケーションをとる際に筆談ボードとして活用できるだけでなく、その場でメモを取ることもできます。また、株式会社アドバンスト・メディアのクラウド型音声認識サービス「AmiVoice® Cloud」を活用したアドオン「声で文字を入力」により、話者の音声を文字表示することが可能です。
  この度、株式会社アドバンスト・メディアが音声認識アドオン「声で文字を入力」に提供した音声認識技術には、厚生労働省障害者自立支援機器等開発促進事業により、一般社団法人全日本難聴者・中途失聴者団体連合会の協力の下、聴覚障害者の日常生活支援機器として研究開発された成果を反映させています。『UD手書き』と「声で文字を入力」を組み合わせることにより、健聴者と聴覚障害者のコミュニケーションがスムーズなものになり、ご家族やご友人との会話などあらゆるシーンに有効活用できます。また、聴覚障害者が活用するだけでなく、店舗や企業、役所などで本アプリをご用意いただくことにより、聴覚障害者とのコミュニケーションツールとして顧客サービスに資するものと考えます。

                                                                                                                          以上

【『UD手書き』概要】
iPad用アプリ  対応機種  iPad2~第4世代iPad、iPadmini
(対応OS:iOS6以上)
価格:無料
開発費支援+背景ロゴ表示切り替え:250円(税込)
音声認識アドオン「声で文字を入力」:600円(税込)
製品紹介URL:http://www.plusvoice.jp/UDtegaki/

【本件に関するお問合せ先】
株式会社プラスヴォイス  東京通訳センター  担当:本庄谷/小久保
E-mail:pv@plusvoice.co.jp
電話:03-6300-0966  FAX:03-6300-0967

【音声認識技術に関するお問合せ先】
株式会社アドバンスト・メディア  事業推進室  担当:中村雅巳
E-mail:info@advanced-media.co.jp
電話:03-5958-1091  FAX:03-5958-1033

【会社概要】
★販売・企画
株式会社プラスヴォイス
代表者:代表取締役  三浦宏之
本社所在地:宮城県仙台市青葉区国分町1-8-14
設立:1998年8月
URL:http://www.plusvoice.co.jp/
事業内容:聴覚障害者向け通訳(代理電話、窓口応対)サービス/企業コールセンター
サポート
スポーツ写真を中心に撮影・制作・販売/ホームページ企画、制作、運営、
DVD制作

★開発・制作
Shamrock Records 株式会社
代表者:代表取締役  青木秀仁
本社所在地:東京都練馬区豊玉北5-7-14
設立:2011年6月
URL:http://shamrock-records.jp/
事業内容:コンピューターソフトウェアの企画・開発・販売又はその請負
音楽CD制作並びにその請負又は委託
音楽レーベルの運営および出版

★音声認識技術
株式会社アドバンスト・メディア
代表者:代表取締役会長兼社長  鈴木清幸
本社所在地:東京都豊島区東池袋3-1-4
設立:1997年12月
URL:http://www.advanced-media.co.jp/
事業内容:◆AmiVoice®を組み込んだ音声認識ソリューションの企画・設計・開発を
行う「ソリューション事業」
AmiVoice®を組み込んだアプリケーション商品を提供する
「ライセンス事業」
◆企業内のユーザーや一般消費者へのサービスにAmiVoice®を提供する
「サービス事業」

【利用シーン(例)】