カテゴリ別
AI対話 AmiAgent 医療 AmiVoice® Ex7 AmiVoice® CLx AmiVoice® Medical Conference コールセンター AmiVoice® Communication Suite2 AmiVoice® OperatorAgent AmiVoice® MediaScriber AmiVoice® SpeechVisualizer AmiVoice® Telephony 製造・物流・流通 AmiVoice® Front WT01 AmiVoice® Front PM01 AmiVoice® iVoX KIZUKI AmiVoice® SDK for iOS / Android / Windows AmiVoice® Cloud AmiVoice® INCOM AmiVoice® iPicking AmiVoice® Keyboard AmiVoice® RuleSelector 建設・不動産 AmiVoice® スーパーインスペクションプラットフォーム AmiVoice® スーパーミーティングメモ AmiVoice® スーパーフロントエンダー AmiVoice® スーパーインスペクター(DT) AmiVoice® スーパーシリーズ 議事録・書き起こし 官公庁向けAmiVoice® 議事録作成支援システム 民間企業向けAmiVoice® 議事録作成支援システム VoXT AmiVoice® SpeechWriter モバイルアプリケーション開発 AmiVoice® TransGuide AmiVoice® Front WT01 AmiVoice® Front PM01 AmiVoice® iVoX KIZUKI AmiVoice® SDK for iOS / Android / Windows AmiVoice® Robot SDK AmiVoice® Cloud AmiVoice® INCOM AmiVoice® Keyboard for Android 営業日報・報告業務 AmiVoice® Front WT01 AmiVoice® Front PM01 AmiVoice® iVoX KIZUKI AmiVoice® SDK for iOS / Android / Windows AmiVoice® Cloud AmiVoice® INCOM AmiVoice® Keyboard for Android 語学 AmiVoice® CALL -pronunciation- 映像・字幕 J-TAC 個人向け音声認識ソフトウェア・サービス AmiVoice® SP2 AmiVoice® SP Legal 音声認識メールクラウド

AmiVoice® Front WT01

バッジ型ウェアラブルマイク端末が登場!
過酷をきわめる業務環境でも
各種スマートデバイスを快適ボイスコントロール!
AmiVoice Front WT01は、音声認識や音声対話に特化したバッジ型のウェアラブルマイク端末です。
最大100dB※の過酷な騒音環境下でも利用でき、各種デバイスとBluetooth接続が可能です。

 

 

 

製品画像

 

 

 

特長

特長①

高指向性2マイクアレイが実現する、高水準な耐雑音性能

音声認識技術を 【雑音の厳しい環境下 × 無線マイク】 で利用したいという現場のニーズにお応えしました。

2マイクアレイ方式の採用により周囲の雑音をシャットアウト。利用者の口元の音だけをクリアにキャッチできます。
本マイク単体で90dB環境下での高精度な音声認識技術の利用をサポートします。
入力感度の調整機能も備えていますので、上記に限らず様々な環境下でお使い頂けます。
※ 端末頭部に備えているピンジャックに有線ヘッドセットを接続することで、100dB下での音声入力も可能です。
特長②

バッジ型で装着時の違和感がない

クリップやネックストラップで装着ができます。51.5gと非常に軽量です。
各種デバイスと無線で接続可能でありながら、ヘッドセットのようにヘルメットの邪魔をしません。
特長③

医療現場での利用も安心

メチルアルコール・次亜塩素酸ナトリウム(1.2%)で消毒が可能です。
特長④

実務利用を想定した各種機能を搭載

 ■最大10mの耐風性能
 ■IPX4相当の耐水性能(飛沫からの保護)
 ■最大8時間の連続稼働(連続待機100時間)
 ■端末背面にスピーカーを搭載
 ■入力感度の調整機能付

最大100dB耐騒音性能および最大10mの耐風性能について
・弊社動作確認済みヘッドセットマイク装着時での音声認識テスト結果となります。
・ご利用の環境により性能値は異なる場合がございます。

 

 

 

導入のメリット

ハンズフリーで快適ボイスコントロール
Bluetoothでありながら各種端末にクリアな音声の伝達が可能です。
端末上で動作するアプリケーションをハンズフリーで操作することができます。
※アプリケーションが音声入力対応されていることが前提です。
業界問わず様々な場面での活用可能性
ヘッドセットのように目立つデバイスではないため、多岐にわたる業種で自然に業務導入が可能です。

<利用例>
・ハンディ無線機として(IP通話機能を持つ端末とBluetooth連携)
・作業者や従業員の業務中の声や音声情報を集約
・両手がふさがる作業をしながら声で管理ツールへの実績入力

 

 

 

AmiVoice Front WT01と連動可能な各種サービス例

声でキーボードを操作する AmiVoice Keyboard

 

WordやExcel等に声で文字を入力できるソフトです。

AmiVoice Front WT01をご利用いただくことで、ハンズフリー、アイズフリーが可能になり、作業をしながらデータ入力ができるようになります。

■ AmiVoice Keyboardの製品ページは、こちら

 

 

 

多言語翻訳アナウンスサービス AmiVoice TransGuide

 

翻訳機能に対訳機能を加えることで、不特定多数の外国人に100%正しい情報を多言語で伝えることができます。

AmiVoice Front WT01をご利用いただくことで、駅構内等、騒がしい場所でも快適にご利用できます。

■ AmiVoice TransGuideの製品ページは、こちら

 

 

 

インカム通話の文字化・見える化 AmiVoice INCOM

 

1対1通話、グループ通話、一斉同報(IPインカム)の3種類の通話方式を、端末1台でご利用いただけます。

AmiVoice Front WT01をご利用いただくことで、スマートデバイスに触らないハンズフリーを可能にしました。

■AmiVoice INCOMの製品ページはこちら

 

 

 

 

ペーパーレス現場帳票ソリューション ConMas-i-Reporter

 

保守点検支援アプリケーション分野で国内トップシェアを誇る「ConMas i-Reporter」に音声認識機能が搭載されました。

AmiVoice Front WT01をご利用いただくことにより、ハンズフリーで効率的にデータ作成が可能になります。

■ConMas i-Reporterの製品ページはこちら

※ConMas i-Reporterは、株式会社シムトップスの製品です。

 

 

 

ご紹介動画

AmiVoice Front WT01のご紹介
 

 

 

 

AmiVoice Front WT01 × AmiVoice TransGuide

最先端リアルタイム翻訳コミュニケーションのご紹介

 

 

 

 

基本操作方法

 

 

 

価格・その他仕様

価格

本体:33,000円(税抜)、専用イヤホン(防水キャップ付):3,200円(税抜)

無線方式

 Bluetooth Ver.4.0(HSPv1.2/HFP v1.6/A2DPv1.2/AVRCPv1.5/GATT/SPPv1.0)Class2   

マイク  2マイクアレイ
スピーカー最大出力  最大89dBSPL
ボタン

 電源/ペアリングボタン、ミュートボタン、
 マルチファンクションボタン、ボリュームボタン

ジャック1  Φ3.5mm 4極(イヤホン/ヘッドセットマイク用)
ジャック2  Micro USB (充電用)
外形寸(W×H×D)  38mm×100mm×26.3mm
防水性  IPX4相当
動作温度範囲  -10℃ ~ +50℃
駆動時間  連続駆動時間8時間以上、連続待機時間100時間以上
充電時間  2~3時間
重量  52g(本体のみ)
付属品  ネックストラップ、Micro USBケーブル、取扱説明書          

Bluetooth ワードマーク及びロゴはBluetooth SIG, Inc.が所有する商標であり、株式会社アドバンスト・メディアはこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。

 

 

 

購入方法

■販売代理店でお買い求めいただけます。

 

以下の情報を添えて、代理店窓口にご連絡をお願いします。

①エンドユーザー様の企業名、団体名

②ご利用用途(以下より選択してください)

 ・AmiVoice iVoX KIZUKI

 ・AmiVoice INCOM

 ・AmiVoice SP2

 ・AmiVoice Keyboard

 ・AmiVoice TransGuide

 ・ConMas i-Reporter(株式会社シムトップス)

 ・UDトーク(Shamrock Records株式会社)

 ・LiveTalk(株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ)

 ・その他

 

【販売代理店窓口】

株式会社システムサポート

名古屋支社 BI事業部 企画グループ

AmiVoice関連製品販売担当

住所:〒450-6314 名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋14F

TEL:(052)571-3266 FAX:(052)571-3633

E-mail:info-ev@sts-inc.co.jp

 

 

 

関連する商品情報はこちら

関連するソリューションはこちら

 

製品に関するお問い合わせについて