カテゴリ別
AI対話 AmiAgent 医療 AmiVoice® Ex7 AmiVoice® CLx AmiVoice® Medical Conference コールセンター AmiVoice® Communication Suite2 AmiVoice® OperatorAgent AmiVoice® MediaScriber AmiVoice® SpeechVisualizer AmiVoice® Telephony 製造・物流・流通 AmiVoice® Front WT01 AmiVoice® Front PM01 AmiVoice® iVoX KIZUKI AmiVoice® SDK for iOS / Android / Windows AmiVoice® Cloud AmiVoice® INCOM AmiVoice® iPicking AmiVoice® Keyboard AmiVoice® RuleSelector 建設・不動産 AmiVoice® スーパーインスペクションプラットフォーム AmiVoice® スーパーミーティングメモ AmiVoice® スーパーフロントエンダー AmiVoice® スーパーインスペクター(DT) AmiVoice® スーパーシリーズ 議事録・書き起こし 官公庁向けAmiVoice® 議事録作成支援システム 民間企業向けAmiVoice® 議事録作成支援システム VoXT AmiVoice® SpeechWriter モバイルアプリケーション開発 AmiVoice® TransGuide AmiVoice® Front WT01 AmiVoice® Front PM01 AmiVoice® iVoX KIZUKI AmiVoice® SDK for iOS / Android / Windows AmiVoice® Robot SDK AmiVoice® Cloud AmiVoice® INCOM AmiVoice® Keyboard for Android 営業日報・報告業務 AmiVoice® Front WT01 AmiVoice® Front PM01 AmiVoice® iVoX KIZUKI AmiVoice® SDK for iOS / Android / Windows AmiVoice® Cloud AmiVoice® INCOM AmiVoice® Keyboard for Android 語学 AmiVoice® CALL -pronunciation- 映像・字幕 J-TAC 個人向け音声認識ソフトウェア・サービス AmiVoice® SP2 AmiVoice® SP Legal 音声認識メールクラウド

AmiVoice® Communication Suite2

お客様との通話内容をサーバーにてリアルタイムに
テキスト化!
AmiVoice Assistの機能に加え、更に機能強化を
図りました!
AmiVoice Communication Suite2はコールセンター業界初(※当社調べ)となる通話のリアルタイム音声認識をサーバー処理にて行う方式を実現。電話機やクライアント端末などの環境に影響されることなくリアルタイム音声認識をご利用いただけます。
特長①

IP-PBXから音声をキャプチャしサーバー側で認識するリアルタイム音声認識

リアルタイム音声認識を行う従来製品のAmiVoice Assistではクライアント端末で音声認識を行っていましたが、
AmiVoice Communication Suite2では、サーバーにて音声認識処理を行うためクライアント端末への負荷を軽減できます。
特長②

録音の音声品質が向上

電話機で生じるエコーの影響を受けないため録音の音声品質が向上し、カスタマー側の音声認識精度の向上が期待できます。
特長③

通話の紐付けが可能

従来製品のAmiVoice Assistでは保留や転送があると電話機の特性上別ファイルに管理されるケースがありましたが、AmiVoice Communication Suite2では、サーバーで処理を行うことにより保留や転送があっても通話の紐付けができるようになりました。

導入メリット

ThinClientにも対応
AmiVoice Assistではクライアント端末で音声認識を行うため、端末スペックが脆弱な環境では導入ができませんでした。 AmiVoice Communication Suite2ではサーバーで音声認識処理を行い、クライアント端末ではその結果を閲覧するだけなのでクライアント端末に負荷が掛からず、ThinClient環境でも通話のリアルタイムテキスト化が可能となります。
関連通話が追いやすい
保留があっても呼が分かれず1通話1録音ファイルで保存されます。また、転送があった場合も関連通話として紐付けされ、AmiVoice SpeechVisualizerの通話詳細画面に関連通話として表示されますので、通話を探しやすく業務効率化が期待できます。
アプリケーションの改良により認識結果が見やすくなりました!

オペレータ画面

管理者画面

システム構成

AmiVoice® Communication Suite2をご選択いただくケース

  • リアルタイムテキスト化を行いたい
  • 業務効率化や応対品質向上を図りたい
  • 以下のプロトコルに対応しているIP-PBXを使用している

対応IP-PBX(プロトコル)

  • AVAYA:H323
  • アスタリスクVer1.4:SIP
  • CTstage6Mi/OKI:SIP

関連する製品情報はこちら

関連するソリューションはこちら

製品に関するお問い合わせについて