AmiVoice® Telephony

自然発話に対応した音声認識IVRにより
顧客満足度を高め、自動完結率を大幅に向上
AmiVoice Telephonyはお客様の音声発話に対応したIVRシステムのため、従来のボタン操作を必要としません。その為、長いアナウンスを聞いたり煩雑なボタン操作をすることなく自然発話で知りたい情報に辿り着けるため、IVR放棄呼を減らすことが可能になります。
特長①

音声発話/自然発話に対応

お客様はボタン操作ではなく音声入力によってIVR操作し、問い合わせを完結することができます。また、自然発話に対応しているためお客様は会話をするように操作することが可能です。
特長②

音声で必須項目の入力を完結

予約受付や資料請求、本人確認など、お客様の情報入力を必要とする場合でも音声入力が可能であるため、オペレーター対応ではなくIVRによる自動完結が可能になります。

導入メリット

ユーザーフレンドリーな対応で顧客満足度の向上へ
お客様の自然な発話を認識するため、従来のIVRに比べ使い勝手が向上し、ストレスなく用件を済ますことが可能になります。
自動対応の領域を拡大
顧客満足度の高い対応が可能なため、今まで有人対応していた領域を自動化し、コスト削減につなげることが可能です。
IVR放棄呼やオペレーター負担を軽減
従来のボタン操作ではガイダンスが長かったり、階層がかなり深く選択が分かりにくいために、結局オペレーターを呼び出したり、オペレーターに繋がっても他の窓口に転送されるケースがありましたが、AmiVoiceTelephonyでは音声入力するだけで知りたい内容に辿り着くことができ、IVR放棄呼や転送によるオペレーター負担の軽減を実現します。

システム構成

関連する導入事例はこちら

関連する製品情報はこちら

製品に関するお問い合わせについて