AmiVoice® OrderEntry

音声入力で、FAX受注処理を劇的スピードアップ。
OCR処理の難しい手書きや独自伝票の音声入力も可能です
「AmiVoice OrderEntry」は、注文書に記載された品名や数量を読み上げるだけで簡単に受注入力が行える、作業者にやさしい音声認識システムです。手書きや独自フォーマットで記載された発注伝票のデータエントリーにも対応。FAX受注処理の大幅な効率化が見込めます。
特長①

作業者はFAXに書かれた内容を読み上げるだけ

「得意先名」「商品名」「数量」などを発話するだけで登録が可能です。
例:とくいさき やまだしょうてん ▶ 「得意先」欄に「山田商店」を入力
  あきたびーる はちけーす ▶ 「秋田ビール」「8」「ケース」を入力
※商品コードなどの発話から製品入力することも可能です。
※金額はマスタを参照し自動計算されます。
特長②

誰でもできて、入力時間・ミスの削減が可能

読み上げるだけでよいので、キーボード入力が苦手な人でも使用可能です。FAXから視線を離す回数が減り、声出しを伴うためミス防止効果も得られます。
特長③

略称や特殊用語への対応も可能

マスタに振り仮名を事前登録をすることで、さまざまな読み方に対応させることができます。
例:「やまがたびーる」と発話 ▶ 「山形ほろよいビール」が入力される
※お使いの得意先マスタ、商品マスタよりCSVでデータをインポートし、振り仮名を振ることで音声認識辞書の構築が可能です。

導入のメリット

受注入力時間を大幅に削減
入力そのものがスムーズになることに加え、複数人でのダブルチェック体制が不要となるため、トータルでの作業時間が大幅に短縮可能です。(30%削減※当社測定例)
その他の業務効率化にも寄与
担当者の負担軽減、在庫確認・納品スピードの向上、ペーパーレス化など、さまざまな面での作業効率化がはかれます。

要求スペック

対応OS Windows® XP 32bit版、Windows® Vista 32bit版、Windows® 7 32・64bit版
CPU 2GHz以上のクロックがあるデュアルコアCPU以上
メモリ 2GB以上
HDD 100MB程度必要(オプション対応により増加する場合があります)
その他 上記スペックはAmiVoice OrderEntry単体で動作させた場合の設定です。
同時に他業務アプリケーションを動作させる事は想定しておりません。
標準価格 ¥500,000(税抜)※ヘッドセットマイクは含まれておりません

 

関連する製品情報はこちら

関連するソリューションはこちら

製品に関するお問い合わせについて