Array
(
    [0] => WP_Term Object
        (
            [term_id] => 81
            [name] => 官公庁向けAmiVoice® 議事録作成支援システム
            [slug] => public-office
            [term_group] => 0
            [term_taxonomy_id] => 90
            [taxonomy] => casestudy-category
            [description] => 06_01
            [parent] => 20
            [count] => 5
            [filter] => raw
        )

)

議事録・書き起こし

日本赤十字社様

赤十字社の会議録作成に活用。大幅な業務効率化を実現!
テーマ 民間企業向けAmiVoice 議事録作成支援システム
サービス 民間企業向け AmiVoice議事録作成支援システム
業種 認可法人

月例会議の増加で、よりスピーディーで効率的な議事録作成が必要に

日本赤十字社では、医療事業推進本部にて経営会議の録音音声の書き起こしを行っています。正確性を期すため逐語に近い議事録を作成しているため、これまで1時間あたりの会議に6~8時間程度の議事録作成時間がかかっていました。

昨年より、全国93赤十字病院の経営方針の共有と連携の強化を目的に、全国7ブロックの代表院長、事務部長、看護部長が集まって行う赤十字医療施設経営会議が月例会議となりました。そのため、よりスピーディーで効率的な議事録の作成が必要となりました。
この度、会議の議事録作成の業務効率化を目的に、日本赤十字社に音声認識を活用したAmiVoice議事録作成支援システムをご採用頂きました。

業務効率化を目指し、AmiVoice 議事録作成支援システムを導入

会議での発言を、リアルタイムにテキスト化できるため、人の手による従来の議事録作成と比較して、大幅な時間短縮が可能となります。日本赤十字社では、今回のAmiVoice議事録作成支援システムの導入により、これまでの約半分の時間での議事録作成が可能となりました。自社内にシステムを置いたオンプレミス型のため、セキュリティを担保しながら安全にご使用頂けます。

録音された音声は、認識結果の文字と紐づいており、誤認識した箇所は本システム内の書き起こし専用の編集ソフトウェアを用いて簡単に校正することができます。キーボード操作のみで音声再生や文字編集が行えるため、作業時間を最小限にとどめる事ができます。

今後、日本赤十字の専用辞書を導入し、更なる認識率向上の実現に取り組んでいきます。

製品へのお問合せ・製品情報について