Array
(
    [0] => WP_Term Object
        (
            [term_id] => 77
            [name] => AmiVoice® Cloud
            [slug] => cs_salesreport_amivoice-cloud
            [term_group] => 0
            [term_taxonomy_id] => 81
            [taxonomy] => casestudy-category
            [description] => 
            [parent] => 69
            [count] => 1
            [filter] => raw
        )

    [1] => WP_Term Object
        (
            [term_id] => 76
            [name] => AmiVoice® SDK for iOS / Android / Windows
            [slug] => cs_salesreport_amivoice-mobiletoolkit-for-ios-for-android
            [term_group] => 0
            [term_taxonomy_id] => 80
            [taxonomy] => casestudy-category
            [description] => 
            [parent] => 69
            [count] => 1
            [filter] => raw
        )

    [2] => WP_Term Object
        (
            [term_id] => 69
            [name] => 営業日報・報告業務
            [slug] => cs_salesreport
            [term_group] => 0
            [term_taxonomy_id] => 73
            [taxonomy] => casestudy-category
            [description] => 08_00
            [parent] => 0
            [count] => 1
            [filter] => raw
        )

)

営業日報・報告業務

サントリーホールディングス株式会社様

営業日報の入力をカンタンに!
記載内容の質と量の向上も
テーマ 「AmiVoice SDK」を活用したサントリーグループ営業報告書作成支援
サービス AmiVoice SDK for iOS/Android/Windows
AmiVoice Cloud
業種 総合酒類食品企業
導入の効果
入力時のストレス軽減、入力スピードの向上、報告内容の質と量の向上
導入決定のポイント
お客様名や専門用語でもしっかりと音声認識ができること
導入前の課題
モバイル端末での営業日報作成に手間がかかってしまっていた

モバイルでの営業報告の操作性、精密度に課題

サントリーグループの店舗営業担当者は、店舗を訪問した後にモバイルデバイスで日報を作成していますが、スマートフォンやタブレットでの文字入力はモバイルパソコンに比べるとキーボードの操作性といった点でストレスを感じることもあり、報告文書の作成スピードの低下とともに、情報密度の低下を招く懸念がありました。
そこで、上記課題を解決するためのサービスを探していました。

自社専用の辞書構築ができる点に注目

店舗営業担当者は独特なサントリー用語(大量陳列は「大陳(たいちん)」、店頭の冷蔵コーナーを「冷ケース(れいけーす)」など)や言い回しを使用していますが、アドバンスト・メディア社のAmiVoice Cloudを活用することで、サントリー社内に過去5年間に蓄積された膨大な報告文書の解析を通して弊社専用の辞書構築と音声モデル化が実現でき、最終的に90%を超える文章認識精度を実現することができました。
また、開発キット「AmiVoice SDK for iOS / Android / Windows」は使いやすく、活用中の入力アプリケーションに音声認識機能を容易に組み込むことができました。

操作性が上がり報告内容の質と量が格段に向上

店舗営業社の営業日報入力時のストレスが低減し、モバイルパソコンを上回る入力スピードの向上を実現いたしました。
また、ちょっとした現場での気付きや申し送りなど、これまであえて文章に置き換えて入力しなかったような情報も音声であれば手軽に入力できるため、報告内容の質と量が格段に向上し、効果的な日報利用を推進することができています。

製品へのお問合せ・製品情報について