Array
(
    [0] => WP_Term Object
        (
            [term_id] => 26
            [name] => AmiVoice® Cloud(AmiVoice Server for On-premise)
            [slug] => cloud-mobile
            [term_group] => 0
            [term_taxonomy_id] => 27
            [taxonomy] => casestudy-category
            [description] => 07_02
            [parent] => 22
            [count] => 2
            [filter] => raw
        )

    [1] => WP_Term Object
        (
            [term_id] => 22
            [name] => モバイルアプリケーション開発
            [slug] => app
            [term_group] => 0
            [term_taxonomy_id] => 22
            [taxonomy] => casestudy-category
            [description] => 07_00
            [parent] => 0
            [count] => 6
            [filter] => raw
        )

)

モバイルアプリケーション開発

KDDI株式会社様

声でスマートフォンを操作。
電話発信・メール作成・天気予報などを音声で
テーマ 対話アプリケーション開発
サービス AmiVoice Cloud
(AmiVoice Server for On-premise) 
業種 通信・IT
導入の効果
音声認識サービスの基盤を築く事ができ、今後は他のサービスでも幅広く活用していきたい。
導入決定のポイント
要望に対する柔軟性の高さやフットワークの軽さなどが決め手に。
導入前の課題
スマートフォンの操作を簡単にし、お客様の利便性を上げること。

スマートフォンの操作をサポートする、KDDI「おはなしアシスタント」

KDDI「おはなしアシスタント」はスマートフォン操作をサポートする音声アシスタントアプリです。
電話発信、メール作成、音楽再生、アラーム登録、天気予報、乗換案内、などのが操作が可能。月額有料サービスに加入すると、ライフログ機能が利用可能になり、アシスタントキャラクターを着せ替えて遊ぶことも出来ます。

「おはなしアシスタント」ついてはこちら

 

スマートフォンの操作性に寄せられるお客様の声がきっかけに

このサービスを企画した当時はスマートフォンの発売からまだ間もない頃で、スマートフォンの操作が不便だ、という声が多くありました。

音声認識を使うことで、スマートフォンの操作を簡単にし、お客様の利便性を上げる事が大きな目的でした。今回のサービスでノウハウを蓄積し、他のサービスで活用していきたい、という思いもあり、サービスを立ち上げました。

※利用イメージ

お客様の声にいかに柔軟に応えられるかがポイントに

品質の高さは勿論ですが、このサービスでは、お客様の声にいかに柔軟に応えられるかが重要だと感じていました。こちらの要望に対する柔軟性の高さやフットワークの軽さなどから、御社にお願いする事になりました。

お客様が話しかけやすいユーザーインターフェイスを開発

お客様がどうしたらスマートフォンに話しかけてくれるかが、一番の課題でした。それを払拭するには、擬人化したキャラクターが必要なのでは、という事でお客様が親密さを感じてくれるパーソナルアシスタントとなるキャラクターを作成しました。
お客様からは、なかなか賢い、雑談が可愛い、面白いなどの声があり、手で操作をするのが大変というお客様に一定のご評価を頂けたと思います。

音声認識サービスの基盤として他のサービスでも活用を検討

おはなしアシスタントのサービス開始により、音声認識サービスの基盤を築く事が出来ました。今後は、他のサービスでも幅広い活用をしたいと考えています。音声認識を活用することでお客様に喜んで頂けるような場はまだまだ沢山あると思いますので、それをもっと増やしていけたら、と考えています。