TOP ニュース

ニュースリリース

アドバンスト・メディアとXMOSが
日本語音声認識インターフェースに関するパートナーシップを締結

スマートマイクを使用した組み込み用音声キャプチャー技術と音声認識技術の融合を加速

2016/05/10
ニュースリリース

 株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:鈴木清幸 以下、アドバンスト・メディア)と、オーディオ・コネクティビティと音声処理のリーディングカンパニーのXMOS Ltd.(以下、XMOS)は、日本国内向けの音声認識ユーザー・インターフェースの提供を目的に、パートナーシップを締結したことを発表いたします。

 今回のパートナーシップの締結により、XMOSのスマートマイクを使用したXCORE-VOICE組み込みハードウェアと、アドバンスト・メディアの音声認識技術AmiVoiceを組み合わせ、高精度な音声認識ソリューションを提供することが可能になります。
 第19回組込みシステム技術開発展( 5月11日~13日、東京ビッグサイト 西ホール 5-40ブース) にて、両者の技術を用いた音声認識ソリューションを展示いたします。xCORE-VOICEの高精度なスマートマイクと音声認識技術AmiVoiceを組み合わせた、ユーザーとサイネージが対話する「双方向型デジタルサイネージ・システム」と、会議の議事録をリアルタイムに自動作成する「ミーティング・メモ・サービス」を参考出品いたします。

<鈴木清幸(アドバンスト・メディア代表取締役会長兼社長のコメント>
 アドバンスト・メディアは人と機械との対話におけるリーディングカンパニーです。音声認識技術AmiVoiceとxCORE-VOICEの融合により、人と機械との自然なコミュニケーションが更に実現することを非常に楽しみにしています。両社の技術を融合することで、次世代のユーザー・インターフェースを市場に提供できると確信しています。

< Mark Lippet(XMOS COO)のコメント>
 我々の先進的なボイス・プロセッサとアドバンスト・メディアの音声認識ソリューションの融合は、日本のエレクトロニクス企業のみならず様々な企業において、新たなマシン・インターフェースであるボイス・インターフェースの採用を可能にします。我々は、今後成長が見込まれるボイス・ユーザー・インターフェースの分野において、アドバンスト・メディアと新しいソリューションを提供できることを大変うれしく思います。

【XMOS.Ltd. 概要】
XMOSは、音声処理とオーディオ・コネクティビティ及びコントロールICのトップ・プロバイダーです。XS1 xCOREマルチコア・マイクロコントローラ・ソリューションは、200以上の企業様に採用され、高品質なコンスーマ、スタジオ及びブロードキャスト・オーディオ製品を支える技術です。そして現在、第2世代の マルチコア・マイクロコントローラ xCORE-200 ファミリによる、トップレベルのオーディオ品質とIoTデバイスのための先進的なボイス・ユーザー・インターフェース(VUI)コントローラ・ソリューションを提供しています。
http://www.xmos.com

 

以上

本件のお問い合わせ

経営管理部 広報チーム
TEL:03-5958-1307
FAX:03-5958-1032

ビジネス開発センター 藤枝
TEL:06-7636-6277
FAX:06-7636-6271