TOP ニュース

ニュースリリース

カラオケルームが変わる!!
セガカラ新機種『CANDOONE』が、音声認識技術を本格導入

(株)アドバンスト・メディアと(株)セガ・ミュージック・ネットワークスが共同開発

2006/06/21
ニュースリリース

株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:鈴木清幸  以下、アドバンスト・メディア)と株式会社セガ・ミュージック・ネットワークス(本社:東京都大田区、代表取締役社長:佐藤秀樹  以下、セガ・ミュージック)は、『カラオケと音声認識技術の融合』をテーマに、新しいサービスの創出を目指していく事になりました。
その第一弾として、セガ・ミュージックの新機種『CANDOONE(以下、カンドーネ)』に、アドバンスト・メディアの世界最先端の音声認識技術を活用した、『声であそぶゲーム』(『ボイスウォーズ  ~声は地球を救う~』、『ココロホスピタル  ~本当の自分を知っていますか?~』)を7月より順次リリースいたします。
また、これを皮切りに今後、多くの『声であそぶゲーム』や音声認識機能を利用したコンテンツ・機能を随時追加していく予定です。

【『声であそぶゲーム』ラインナップ紹介】

●『ボイスウォーズ  ~声は地球を救う~』
ジャンル:音声認識+シューティング
ゲーム概要:ボタン操作ではなく、敵に書かれた文字や問題
を声で回答して破壊するシューティングゲーム。
リリース:2006年7月

●『ココロホスピタル  ~本当の自分を知っていますか?~』
ジャンル:音声認識+心理ゲーム
ゲーム概要:記憶された言葉を声に出すことで
ココロの中身を診断する心理ゲーム。
リリース:2006年7月

【今後、リリースが予定される『声であそぶゲーム』】

●『楽しい脳トレ  監修版』
いろいろなゲーム等でもおなじみ、脳科学の第一人者である東北大学の川島隆太教授監修によるコンテンツ。
リリース:2006年9月予定

その他、多彩なコンテンツを今後も導入予定です。

歌い場から、遊び場へ
『声であそぶゲーム』は、これまでにも家庭用ゲームなどに登場していましたが、カラオケルームこそが声を出すのに最も相応しい場であると考えました。これにより、カラオケは苦手でもゲームは好きだと言う潜在的なユーザーを取り込む事が可能となり、カラオケルームが歌い場から遊び場へと変化し、業界全体の活性化に繋がるものと確信しております。

予測されるシナジー効果
『歌い場であるだけだったカラオケルームを、遊び場にしてしまおう』、そんな大胆な発想から生まれたセガカラの新機種カンドーネでは、セガ・ミュージックが持つ豊富なコンテンツ力や開発力と、アドバンスト・メディアの音声認識技術をフル活用し、カラオケならではの新しい仕掛けを、今後続々と投入して参ります。また、音声認識技術を利用した、カラオケ操作の簡易化や斬新な機能を随時、開発していく予定です。

「CANDOONE(カンド-ネ)」について  http://candoone.jp/
無線LANブロードバンドシステムを採用し、インターネットはもちろん遠距離のカラオケルーム同士で歌合戦ができたり、ICカードを利用したコンテンツなど、さまざまな感動(CANDO)をONEパッケージにした新しいエンタテインメントマシン。カラオケルームを単なる「歌い場」から「遊び場」に変え、カラオケルームを離れた日常シーンでもユーザーを中心としたコミュニティを実現します。

<株式会社アドバンスト・メディア  会社概要>
社名 : 株式会社アドバンスト・メディア
代表者 : 代表取締役社長 鈴木  清幸
本社 : 東京都豊島区東池袋3-1-1  サンシャイン60  48階
URL : http://www.advanced-media.co.jp/
設立 : 1997年12月
資本金 : 33億6,887万円(2006年5月1日現在)
事業内容 :    
AmiVoice®を組み込んだ音声認識ソリューションの企画・設計・開発を行う「ソリューションサポート事業」
・「ソリューションサポート事業」で掘り起こされた市場のニーズに適合するパッケージ商品をライセンスとして提供する「ライセンス事業」
・当社自身がAmiVoice®を使い、企業内のユーザや一般消費者へサービス提供を行う「サービス事業」

■アドバンスト・メディアについて
  アドバンスト・メディアは、独自の音声認識等の技術AmiVoice®により、“声”で文章入力などができる各種ソリューションを提供してきました。AmiVoice®エンジンは不特定話者に対応していますので、利用者毎に声の事前学習(エンロールメント)を行うことなく、すぐに音声入力できます。特に医療分野においては、導入施設が1,500を超えるまでとなり(2006年3月現在)、医療診断の効率化に貢献しています。また、議事録作成支援システムにおいては、北海道議会や沼津市議会、戸田市議会をはじめとした数多くの自治体の議会の議事録作成用途で採用され、その導入効果が高く評価されています。

<株式会社セガ・ミュージック・ネットワークス  会社概要>

社名 : 株式会社セガ・ミュージック・ネットワークス
代表者 : 代表取締役社長  佐藤  秀樹
本社 : 東京都大田区東糀谷2-1-18東邦ビル
URL : http://www.segamusic.co.jp/index.html
設立 : 1994年
資本金 : 4億円(セガ100%子会社)
事業内容 :
業務用通信カラオケ機、および周辺機器の開発・販売
通信カラオケ機器向けの楽曲・映像の製作・配信
業務用アミューズメント機器販売

<お問合せ先>

株式会社アドバンスト・メディア
〒170-6048 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60  48F  
http://www.advanced-media.co.jp
【一般の方のお問合せ】
株式会社アドバンスト・メディア
営業本部  
TEL:03-5958-1052
FAX:03-5958-1057
Email: info@advanced-media.co.jp
【報道関係のお問合せ】
株式会社アドバンスト・メディア
管理本部  広報・IR部
TEL: 03-5949-2007
FAX:  03-5958-1032
E-mail:press@advanced-media.co.jp

株式会社セガ・ミュージック・ネットワークス
〒144-0033東京都大田区東糀谷2-1-18  東邦ビル
http://www.segamusic.co.jp/index.html
【一般の方のお問合せ】
株式会社セガ・ミュージック・ネットワークス
TEL:03- 3743-7421
FAX:03-5705-7286
Email:SMN_info@soj.sega.co.jp
【報道関係のお問合せ】
株式会社セガ・ミュージック・ネットワークス
広報部  担当者:小泉、脇
TEL:03- 3743-7421
FAX:03-5705-7286
E-mail:SMN_press@soj.sega.co.jp

※  記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。