TOP ニュース

ニュースリリース

’’’話すだけで、だれでも簡単にPCに入力できる!’’’ 
’アドバンスト・メディア初の一般ユーザ向けPC版音声入力ソフトウェア’
Vista対応「AmiVoice® Es 2008」発売

医療分野や議事録作成などで採用された確かな音声認識技術が、簡単なPC音声入力を実現

2007/10/31
ニュースリリース

 

  株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:鈴木清幸  以下、アドバンスト・メディア)は、キーボード入力なしで、マイクに向かって話すだけで簡単に入力できる一般ユーザ向けPC版音声入力パッケージソフトウェア「AmiVoice® Es 2008」(アミボイス イーエス 2008)を2007年11月16日より店頭発売をいたします。(発売元: エムシーツー株式会社)

AmiVoice® Es 2008」は、使用する人の声や話し方の特徴を事前に学習させる必要がない「不特定話者対応」の音声認識技術「AmiVoice®」を活用した音声入力ソフトウェアです。医療分野や議事録作成支援システムとして、数多く採用されている音声認識技術「AmiVoice®」を、キーボード入力が苦手なPCユーザのための新しい入力インターフェイスとして、使いやすい機能を搭載しました。高い認識率で多くの導入実績を誇る最先端の音声認識技術を、パソコンにインストールするだけで、だれでもすぐにご使用いただけます。

  また、「AmiVoice® Es 2008」は、入力したい文章の内容に合わせた辞書に切り替えることで、ブログやメール文章などの「しゃべりことば」から、「政治経済用語やビジネス用語を含む営業日報や議事録作成などの「書きことば」まで高い認識精度で入力することができます。

’’’主な特徴’’’
’’’使用する前に声の登録をする必要がなく、だれでもすぐに音声入力できる!’’’
使用する人の声や話し方の特徴を事前に学習させる必要がない不特定話者対応の音声認識技術「AmiVoice®」を搭載。PCへソフトをインストールするだけで、だれでもすぐに音声入力ができます。

’’’話した言葉をすぐに文字化、ストレスのない音声入力を実現!’’’
話した言葉をリアルタイムに文字化してパソコンに表示します。スムーズに認識されるので、ストレスなく音声入力ができます。

’’’用途に応じて音声認識用マスター辞書を切り替え’’’
高い音声認識率を実現するために不可欠である「マスター辞書」を4種類搭載し、用途に応じて切替えることができます。辞書を切り替えることでさまざまな言葉に対応し、高い認識率を保持することができます。
マスター辞書
【ブログ日記・メール辞書】気軽なプライベートメールやブログ作成に適した辞書。絵文字も認識し、楽しいメール作成ができます。
【しゃべりことば辞書】気軽にしゃべっている発話をそのまま文章にする際に適した辞書。
【書きことば辞書】ビジネス文書や報告書など、丁寧な言葉遣いの文章を作成するための辞書。営業日報やビジネスメール作成に最適です。
【政治経済辞書】かしこまった言葉使いでかつ政治・経済分野の専門用語を集中的に搭載した辞書。講演やインタビューの書き起こし、議事録作成での業務効率化に貢献いたします。

’’’正しく認識できなくても、簡単に修正’’’
正しく認識されていない単語にカーソルをあてるだけで、他の変換候補がリストアップされ、選ぶだけで簡単に修正できます。また、誤認識した文章にカーソルを合わせてもう一度マイクに向かって話すだけでも修正できます。

’’’ICレコーダーなどの音声ファイルもすぐに文字化’’’
ICレコーダーなどで録音した音声ファイルをAmiVoiceエディターにドラッグ&ドロップするだけで、文字に変換することもできます。講演やインタビューの書き起こしなどに大変役立つ機能です。

’’’ユーザ自身で単語登録、使いやすくカスタマイズ’’’
ユーザが頻繁に使用する固有名詞や専門用語などの単語を簡単に登録できます。ユーザ自身が、手軽に使いやすくカスタマイズできます。

’’’使えば使うほど利便性が向上する学習機能’’’
ユーザの発話を自動学習し、音声認識精度を向上させる音響学習機能です。また、候補選択より修正したものを自動で学習する候補学習機能も搭載しています。使えば使うほど利便性が向上します。

  当社は、この「AmiVoice® Es 2008」一般ユーザに向けて店頭発売し、今期5,000本の売上を目標としております。アドバンスト・メディアは、今後もAmiVoice®を活用した一般ユーザ向けの新しいサービスや製品を展開し、音声認識技術が「かんたん」「便利」「ありがたい」を実現する入力インターフェイスとなる新しい未来を拓いてまいります。

【報道関係の問合せ】
経営企画部  広報担当
TEL:03-5949-2007
FAX:03-5958-1032
Mail:press@advanced-media.co.jp

【お客様】
エムシーツー株式会社  谷口
TEL:03-5348-0070
Mail:support@mc2-ltd.jp