TOP ニュース

ニュースリリース

日立ハイテクフィールディング、業界初 通話のリアルタイム全文認識を実現!

アドバンスト・メディアの音声認識技術AmiVoice®を活用

2008/10/24
ニュースリリース

  株式会社日立ハイテクフィールディング(本社:東京都新宿区、取締役社長:長嶺由政)は、10月中旬より、お客様サポートセンタにおいて、株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:長谷川一行)の音声認識技術AmiVoice®を導入し、通話リアルタイム全文認識システムの運用を開始しました。
  当システムは、オペレータとお客様の通話をリアルタイムに90%(’09年3月見込み)の認識率でテキスト化できる、計測器/半導体装置関連/バイオ・医用機器業界で初のシステムです。
これにより、電話受付の正確性・迅速性が向上し、顧客満足度向上、業務効率化を実現します。

  日立ハイテクフィールディングは、全国50ヵ所の各事業所の他に本社のお客様サポートセンタにおいて、24時間、お客様からの電話によるサービス依頼の受付を行っています。現在、同センタの受付件数は約2,500件/月と全社受付件数の15%程度ですが、全国一括受付を進める中で年々増加傾向にあり、2010年度には6,000件/月を超えることが予想されています。受付対応の増加に伴い、オペレータの聞き取り誤り・データ入力誤り、各地サービスエンジニアへの連絡漏れなどを防止することにより、業務効率向上、顧客対応の迅速化向上を図り、更なるお客様対応の品質向上を目指していました。
  このような背景のもと、アドバンスト・メディアの音声認識分野での高い実績を評価し、業界初となる通話リアルタイム全文認識システムを導入しました。
  現在、コールセンタにおける音声認識システムは特定の人の音声を認識し文字化するシステムが一般的です。一方、今回導入したシステムは、従来のシステムを一段と進化させ、音声認識アプリケーションを開発することにより、オペレータの音声内容はもちろん、その電話の相手である不特定多数のお客様の音声も同時に認識し、文字化できるのが最大の特徴です。

  日立ハイテクフィールディングとアドバンスト・メディアは、今後、本システムを一段と進化させ、キーワードを検知することで自動的にフォーマットに入力するシステム構築を目指し、更なる顧客満足度を図っていきます。
以上

【お問い合わせ先】
<株式会社日立ハイテクフィールディング>
  総務部  広報担当
  TEL  :  03-5379-2316

<株式会社アドバンスト・メディア>
  報道関係
  経営企画部  広報チーム
  TEL:03-5949-2007  
  FAX:03-5958-1032  
  E-mail:press@advanced-media.co.jp

  お客様
  ソリューション事業部  営業グループ  鈴木
  TEL:03-5958-1091
  FAX:03-5958-1033
  E-mail:info@advanced-media.co.jp

【Copyright・商標】
Copyright 2008 Advanced Media,Inc.
AmiVoice®およびロゴマークは、アドバンスト・メディアの登録商標です。
記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。

【サポートセンタイメージ図】