TOP ニュース

ニュースリリース

アドバンスト・メディア、
沼津市議会で、会議記録と連動した映像配信システム運用開始!

音声認識技術AmiVoice®を活用

2008/11/25
ニュースリリース

  株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:長谷川一行  以下、アドバンスト・メディア)は、当社音声認識技術AmiVoice®を活用し、会議記録と連動する映像配信システムを静岡県沼津市議会に導入し、11月の定例会より運用を開始いたします。会議記録内の発言内容と映像のリンクの自動化は日本初です。

  当システムは、音声認識時に自動的に付加される時間情報を利用して、映像との連携を行うので、従来手作業で時間情報を付けていた煩雑な作業が不要になりました。
これにより、会議記録と連動した議会映像を会議記録公開後、短期間で市民にインターネット公開することが可能になります。

  本システムは検索・表示した会議記録の発言内容を選択して当該映像を頭出し再生したり、映像に伴って当該の発言箇所のテキストがスクロール・ハイライト表示する機能を特長としています。
  映像単独でのライブ映像配信も行います。
  映像配信の市民への公開は、ライブ配信は11月25日開会予定の沼津市議会定例会からで、会議記録と連動した映像の公開は会議記録公開後の来年2月頃の予定です。

  静岡県沼津市議会は、2004年より、アドバンスト・メディアの音声認識技術AmiVoice®を活用し、会議での発言を自動的に文字変換して発話記録を作成する会議録作成支援システムを導入し、議会会議録作成の効率化を図って参りました。
  また2006年には、会議録作成支援システムで作成された会議録を、インターネット上の登録画面に登録することにより、発言者や期間などを絞り込み、フリーワードで発言内容も検索できる会議録検索・閲覧システムを導入し、市民への会議記録公開の簡易化を図りました。
  今回の映像配信システムの導入により、議会の情報公開の質を大幅に向上することが期待されます。

  アドバンスト・メディアでは、今後3年間で、音声認識技術AmiVoice®を活用した、会議録作成支援システム、会議録検索・閲覧システム、映像配信システムの20以上の自治体への導入拡大を目指し、議会の簡易で質の高い情報公開に貢献していきます。
以上
                                                                                                      

【報道関係】
経営企画部 広報チーム
TEL:03-5949-2007
FAX:03-5958-1032
E-mail:press@advanced-media.co.jp

【お客様】
プロダクト事業部  志村
TEL:03-5958-1045
FAX:03-5958-1033
E-mail:info@advanced-media.co.jp

【Copyright・商標】
Copyright 2008 Advanced Media,Inc.
AmiVoice®およびロゴマークは、アドバンスト・メディアの登録商標です。
記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。