TOP ニュース

ニュースリリース

アドバンスト・メディア、
早稲田大学と外国人向け「日本語発音レッスン」システムを共同開発、導入へ!

2009/03/23
ニュースリリース

  株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:長谷川一行  以下、アドバンスト・メディア)は、早稲田大学(所在地:東京都新宿区、総長:白井克彦)と外国人向け「日本語発音レッスン」システムを共同開発し、2009年3月26日(木)より、早稲田大学に導入いたします。

  昨今、文部科学省が推進する「留学生30万人計画」が動きだし、将来的には、海外からの留学生が現在の約12万人から2020年には30万人程度に増加することが見込まれます。また、人材市場のグローバル化が進むなかで、少子化や高齢化などの国内労働人口の構造的な減少から、外国人労働者の受け入れは本格的になるといわれています。そのため、日本語能力の必要性は高まってきており、それに伴い、外国人の日本語会話力向上意欲も強まってきています。

  そのような状況のなか、アドバンスト・メディアの高度で高性能な音声認識技術AmiVoice®を用い、早稲田大学大学院日本語教育研究科の戸田貴子教授の監修により、外国人向け「日本語発音レッスン」システムを共同開発いたしました。
  当システムは、既存の日本語学習システムとは違い、当社音声認識技術AmiVoice®が、学習者の発話を認識し、日本語を学習するうえでの言い間違いや、イントネーションを判定し、その結果を表示する新しいアプローチの外国人日本語学習者向け日本語学習システムです。
  学習者の発話結果が表示されることで、発音矯正を視覚的にサポートするため、効果的に学習することができます。また、聞き分けクイズなど、ゲーム的な要素も組み込み、学習者のモチベーションを維持できるような工夫も行っているため、継続的な学習が可能になります。

  アドバンスト・メディアは、今後も、他大学・その他教育機関、また日本語力が必要な国内外就労外国人向けに、音声認識技術AmiVoice®を活用した、語学学習者のための多様なサービスを提供し、日本語学習サービスの普及・拡販を目指し、更なる展開を図ってまいります。

以上

【本件のお問い合わせ】

【報道関係】
経営企画部 広報チーム
TEL:03-5949-2007
FAX:03-5958-1032
E-mail:press@advanced-media.co.jp

【お客様】
ソリューション事業部 営業グループ 中嶋
TEL:03-5958-1091
FAX:03-5958-1033
E-mail:info@advanced-media.co.jp

【Copyright・商標】
Copyright 2009 Advanced Media,Inc.
AmiVoice®およびロゴマークは、アドバンスト・メディアの登録商標です。
記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。