TOP ニュース

ニュースリリース

アドバンスト・メディア、箱根町議会に議事録作成支援システムを導入!

当システムの導入実績、30件を突破!!

2009/06/03
ニュースリリース

  株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:長谷川一行  以下、アドバンスト・メディア)は、2009年6月11日(木)より、神奈川県箱根町議会に、町役場としては、初めて議事録作成支援システムを導入いたしました。当システムは弊社音声認識技術AmiVoice®を活用し、会議での発言を自動的に文字変換して発話記録を作成する最先端のシステムであり、その実績と経済性において、お客様より高く評価頂いております。

  昨今、議会の外部による監視体制が強化され、早期情報開示がますます求められております。さらに、厳しい行政財政の中、会議録作成のための経費削減も課題となっております。そのような状況のなか、当システムは、2004年6月の静岡県沼津市役所での本格運用以来、経費の削減、情報公開のスピード化のニーズに応えて参りました。
箱根町議会においても、議会開催数に対し、少ないリソースでの対応が求められており、会議録作成のため長時間労働が避けられず、経費削減が課題となっておりました。

  今回の箱根町議会における導入は、沼津市議会様・北海道議会様・東京都議会様(導入順)など、全国30自治体への導入という、アドバンスト・メディアの豊富な導入実績に基づき、当システムの費用対効果・簡易な操作性・万全なサポート体制などを評価頂いたものです。

  箱根町議会事務局の内田主査からは「委員会室などには常設のマイクシステムがなく、ICレコーダで録音していたため、委員会記録の作成に多大な時間を要していた。しかし、マイク及び当システムを利用することで、会議録作成のスピードアップが図られ、しかも議場の音響システムはそのままで導入できる点が決め手となった。今後は庁舎全体で使用するので費用対効果も出てくる。」とご好評を頂いております。

  今回の導入により、当社は、国内における議会議事録作成支援システムの導入実績として、最多となる30件を突破しました。アドバンスト・メディアは、この実績で培ったノウハウをもとに、今後3年間で、更に議事録作成支援システムの100以上の自治体への導入拡大を目指し、業務効率化によるコスト削減など、よりよいサービスを提供して参ります。
以上

【報道関係】
経営企画部 広報チーム
TEL:03-5949-2007
FAX:03-5958-1032
E-mail:press@advanced-media.co.jp

【お客様】
プロダクト事業部  満山
TEL:03-5958-1045
FAX:03-5958-1033
E-mail:info@advanced-media.co.jp

【Copyright・商標】
Copyright 2009 Advanced Media,Inc.
AmiVoice®およびロゴマークは、アドバンスト・メディアの登録商標です。
記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。