TOP ニュース

ニュースリリース

一般向け英語発音矯正ソフト
AmiVoice® CALL Lite -pronunciation-」新発売!

発音矯正が、自宅で簡単にできる!
オールインワンパッケージを16,800円の低価格で販売

2009/11/12
ニュースリリース

  株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:長谷川一行 以下、アドバンスト・メディア)は、日本人向け英語発音矯正ソフト「AmiVoice® CALL Lite -pronunciation-」(アミボイス コール ライト プロナンシエーション)を開発いたしました。
  当製品は、株式会社アセンディア(本社:東京都品川区、代表取締役社長:酒井秀夫、以下、アセンディア)が総代理店として、2009年12月4日(金)よりAmazon他、インターネット通販サイト 、大手家電量販店などにて販売を開始いたします。販売価格は16,800円(税込み)です。

  アドバンスト・メディアの音声認識技術AmiVoice®は、教育分野において250校、席数として約1万席を超える学校への導入実績(2009年10月現在)を持ち高い評価を頂いており、この度、「自宅でも手軽に発音矯正をしたい」というご要望に応えるべく、当製品を開発・発売することといたしました。

  当製品に搭載している発音評定技術は、日本人の話すカタカナ英語を自然に認識し、正しい英語発音との違いをピンポイントで指摘します。例えば日本人が苦手としている「r」や「th」などの発音の良否を具体的に評定し、より正しい発音へと導くことが可能です。発音方法もアニメーションで学習できるので飽きることなく学習を継続することができます。

  当製品は、発音評定・聞き分けリスニング・苦手発音練習などの多角的なコンテンツで構成された、安価なオールインワン・パッケージとなっており、自宅で学習者のペースに合わせて手軽に学習できる新しいタイプのソフトです。

AmiVoice® CALL Lite -pronunciation--の機能】

1.良くない発音を指摘する「発音評定機能」。苦手な発音を統計的に把握できます。
日本人独特のカタカナ発音をピンポイントに指摘・評価します。発話の波形やグラフなどの視覚情報を表示することで、学習者は視覚的に自分の弱点が把握できるため、効率的な学習を可能とします。さらに、目的に合わせた多彩なコンテンツ(練習文)を選べるので、実用英会話にも役立ちます。

2.日本人が苦手とする発音を、聞き分ける力をつける「聞き分けリスニング練習」
「fall」「hall」のような単語の組み合わせから、再生された音声がどちらなのかを選択します。日本人が苦手とする音を聞き分ける力を高めます。

3.苦手な発音を集中的に練習する「苦手発音練習」
発音評定で指摘された苦手な発音を、集中的に練習できます。発音とシンクロしたアニメーションで舌や唇の動きが表示されるので、効果的な発音学習が可能です。

  アドバンスト・メディアは、人と機械のインターフェースの中核として、今後も音声認識技術AmiVoice®を活用した一般ユーザ向けの新しい製品を展開し、新たな用途を開拓して参ります。
以上

■ 対応機種/動作環境
DOS/V互換機(仮想環境では動作しません)
①対応OS:Windows 7/ Vista (SP2)/ XP (SP3)
②CPU:Pentium4   2GHz以上
③CD-ROMドライブ:インストール時に必要
④必要HDD容量:500MB以上
⑤メモリ:512MB以上(7/Vistaでは1GB以上)
⑥ディスプレイ:XGA(1024×768)以上
⑦その他:サウンドボード、専用ヘッドセッドマイクロフォン

【本件のお問い合わせ】

【報道関係】
株式会社アドバンスト・メディア
経営企画部 広報チーム
TEL:03-5949-2007
FAX:03-5958-1032
E-mail:press@advanced-media.co.jp

【お客様】
株式会社アセンディア
ネットビジネス営業部
TEL:03-6361-6001
FAX:03-5435-7982
E-mail:product-info@ascendia.jp

【Copyright・商標】
Copyright 2009 Advanced Media,Inc.
AmiVoice®およびロゴマークは、アドバンスト・メディアの登録商標です。
記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。