TOP ニュース

ニュースリリース

iPhone向けアプリ「音声認識付箋ST(3GS専用)」新発売!

iPhone がメモ代わりに!iPhoneに向かってしゃべるだけで、簡単メモ作成

2010/01/22
ニュースリリース

  株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:長谷川一行 以下、アドバンスト・メディア)は、2010年1月22日(金)より、Apple, Inc.(本社:アメリカ合衆国カリフォルニア州、CEO:Steve Jobs)の運営するiPhone・iPod touch向けアプリケーションのダウンロードサービスApp Storeにて、iPhoneに向かってしゃべるだけでテキストメモを作成できるiPhone向けアプリ「音声認識付箋ST(3GS専用)」を、115円<税込み>にて販売開始いたします。
  配信URLはhttp://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewSoftware?id=348561254&mt=8です。

  現在、弊社ではiPhone向けに、累計17万ダウンロードを突破している(2010年1月現在)声で簡単にメール作成ができる「音声認識メール」*)をはじめとした声シリーズ、決め台詞を言うことで印籠が出る「印籠」などをはじめとした一発芸を集めた声芸シリーズ、発音が学べる「ワンフレーズ英語学習」などの声学シリーズの3シリーズ9タイトルをリリースしております。弊社音声認識技術AmiVoice®を携帯電話のインターフェースとして活用することで、ユーザに「楽しく」「新しい」コンテンツを提供しており、その斬新なアプリケーションおよび音声認識性能の高さについて、ユーザから「面白い」「精度が高い」と高い評価をいただいております。

  今回リリースするiPhone向けアプリ「音声認識付箋ST(3GS専用)」とは、「音声認識メール」に搭載されている音声認識技術AmiVoice®を活用し、iPhoneに向かってしゃべるだけで、ちょっとした思いつきや買い物リストなどのテキストメモを、声だけで作成できる便利ツールです。音声認識を端末だけで処理するスタンドアロン型のため、通信環境を選ばず使用することが可能です。また、テキストメモ作成時の音声を簡単に再生することも可能です。
  メモは画面上、付箋で表現され、色や大きさを自分好みにカスタマイズしたり、ドロップ&ドラッグにより、メールとして送信したり、削除したりすることができます。
  音声認識技術AmiVoice®とiPhone独特のインターフェイスを融合し、直感的なユーザインターフェースを実現した、画期的なアプリケーションです。

  アドバンスト・メディアは、今回の販売に際し、携帯電話市場において音声認識技術を幅広く一般消費者に体感していただくきっかけとし、今後もユーザからの要望を反映し利便性向上に努めるとともに、日本のみならず海外向けのコンテンツも充実させていく予定です。当社は、今後もモバイル分野において音声を活用したコンシューマ向けアプリケーションの開発、販売を促進してまいります。
以上

■ 関連URL
声! ! for iPhone
http://iphone.amivoice.com/iPhone/

*)音声認識メールとは:
アドバンスト・メディアでは、iPhone向け「音声認識メール」を2009年4月よりお試し版として無償、2009年7月よりを有償にて配信を開始しており、2009年9月より新たに「Twitter」への投稿機能を追加いたしました。Twitter独自の用語にも対応しており、声で簡単に投稿文章を作成できるため、「視野を奪われずに文字入力できるため便利」・「認識率が高い」と大変好評を頂いております。

【本件のお問い合わせ】

【報道関係】
経営企画部 広報チーム
TEL:03-5949-2007
FAX:03-5958-1032
E-mail:press@advanced-media.co.jp

【お客様】
ソリューション事業部 営業グループ 金田 佳輝
TEL:03-5958-1091
FAX:03-5958-1033
E-mail:info@advanced-media.co.jp

【Copyright・商標】
Copyright 2010 Advanced Media,Inc.
AmiVoice®およびロゴマークは、アドバンスト・メディアの登録商標です。
記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。