TOP ニュース

ニュースリリース

~民間企業で続々採用!拡がる議事録作成支援システム~
議事録作成支援システムが湘南信用金庫に採用!

2012/01/31
ニュースリリース

  株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:鈴木清幸 以下、アドバンスト・メディア)は、議事録作成を弊社音声認識技術AmiVoice®を活用し、会議での発言を自動的に文字変換することで業務を効率化する議事録作成支援システムを、湘南信用金庫(本店:神奈川県横須賀市、理事長:石渡卓 以下、湘南信用金庫)に納入、2012年初春より本稼動いたしました。
  これにより、2004年6月の静岡県沼津市議会での本格運用以来、自治体・各省庁・一般企業を含め当システムの納入実績が累計67件を達成いたしました。

  昨今、民間企業においても役員会議・経営会議などの議事録も公開する傾向にあります。公開内容も「要約」ではなく、話した内容を正確に残すために「逐語」*1)の記録が求められるようになってきています。
  特に金融機関においては、コンプライアンス遵守の観点から議事録作成は重要な作業となっているものの、作成に多大な時間を要し、議事録作成者の負担が増えているのが現状です。
  そういった背景のなか、音声認識技術を活用した議事録作成支援システムのニーズも高まってきており、今回の湘南信用金庫における導入は、アドバンスト・メディアの豊富な導入実績と、当システムの費用対効果・簡易な操作性・万全なサポート体制などを評価頂いたものです。

  湘南信用金庫・総務部長大石朗様からは「金融機関においては、コンプライアンス遵守の観点からも、誰が発案してどこで協議されて、どのような形で決定したのかというプロセスが記録されている議事録というものは大変重要になります。しかし、総代会*2)・理事会などの議事録作成は3人で行っており、多くの時間を割いておりました。当システムを導入することで約5分の1の作業時間の短縮となりました。」とご好評を頂いております。

  アドバンスト・メディアは、この実績で培ったノウハウをもとに、今後3年間で、更に100以上の自治体及び各省庁・一般企業への議事録作成支援システムの導入拡大を目指し、業務効率化によるコスト削減など、よりよいサービスを提供して参ります。
以上

*1)翻訳・解釈などで、文の一語一語を忠実にたどること
*2)社団組織において、社員の総数が多数に及び社員総会を開催することが困難な場合において、社員の中から選挙または選出された総代をもって総会に代わる機関として設置される機関のこと

【報道関係】
経営管理本部 広報チーム
TEL:03-5958-1307
FAX:03-5958-1032
E-mail:press@advanced-media.co.jp

【お客様】
営業本部 第5営業部 満山
TEL:03-5958-1045
FAX:03-5958-1033
E-mail:info@advanced-media.co.jp

【Copyright・商標】
Copyright 2012 Advanced Media,Inc.
AmiVoice®およびロゴマークは、アドバンスト・メディアの登録商標です。
記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。