TOP ニュース

ニュースリリース

親子で楽しむクリスマス限定企画
電話でサンタと会話が出来る無料サービス「もしもしサンタ」開始!

2013/12/03
ニュースリリース

  株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:鈴木清幸 以下、アドバンスト・メディア)は、サンタクロースと電話で会話が出来る無料サービス「もしもしサンタ」を2013年12月3日より開始致しました。昨年ご好評頂き、今年もサービスを開始する事となりました。音声自動対話技術を用いて、お子様とクリスマスをより楽しく過ごすコミュニケーションを行うことが出来ます。(※ご利用にあたっては、別途通信料がかかります。)

  「もしもしサンタ」は、専用ダイヤルに電話を掛け、サンタクロースとの会話を楽しみながらお子様の夢や希望を膨らませるようなコンテンツになっています。電話口では本物に扮するサンタクロースからクリスマスにまつわるクイズが出題されます。昨年同様に「クリスマスプレゼントは何が欲しい?」「クリスマスの好きな歌は?」「好きなお勉強は?」などの質問が投げかけられ、音声自動対話技術を用いて、お子様がサンタクロースとの会話を楽しむシーンを演出いたします。
  お子様とサンタクロースの会話は当社サーバー※に音声データとして保存されるため、指定のURLから会話音声を再生し、確認することができます。また、マイページに設置されたメールやソーシャルボタン(facebook・twitter・mixi)から、お子様の会話データをご親族宛に送信したり、ママ友に向けて共有することが出来るため、サンタクロースとの会話を通してお子様の成長を楽しんだり、盛り上がったりすることも出来ます。

■「もしもしサンタ」サービスサイト:http://storage.amivoice.com/santatalk2013/

【利用方法】

【ご利用にあたって】
・事前にもしもしサンタサービス(http://storage.amivoice.com/santatalk2013/)へのユーザー登録が必要となります。(昨年ご登録頂いたお客様は必要ありません)
・「もしもしサンタ」への登録にはユーザー様の電話番号にて本登録が必要となります。
・本サービスのご利用は無料となりますが、通信料はご利用者様のご負担となります。
・2014年2月28日以降は、保存された音声データを削除させていただく場合がございます。

  アドバンスト・メディアは、当サービスで活用された音声を録音(ストレージ)する技術を展開し、当社が得意とする音声認識技術を絡め、企業向けの報告業務ソリューションなどにご利用いただくサービスを推進してまいります。

注釈 ※ アミボイスストレージサービスとは、音声データを保存するサービスのことです。

以上

【会社概要】
<株式会社アドバンスト・メディア>
代表者 : 代表取締役会長兼社長 鈴木 清幸
本社 : 東京都豊島区東池袋3-1-4 サンシャインシティ文化会館6 階
U R L :http://www.advanced-media.co.jp/
設立 : 1997 年12 月
資本金 : 45億9,609万円(15,282,200株)(2013年9月末現在)
事業内容 : ◆AmiVoice®を組み込んだ音声認識ソリューションの企画・設計・開発を行う「ソリューション事業」
AmiVoice®を組み込んだアプリケーション商品を提供する「ライセンス事業」
◆企業内のユーザーや一般消費者へのサービスにAmiVoice® を提供する「サービス事業」

【本件のお問い合わせ】
■報道関係
経営管理部 広報チーム
TEL:03-5958-1307
FAX:03-5958-1032
E-mail:press@advanced-media.co.jp

■お客様
株式会社アドバンスト・メディア
クラウド事業部
TEL:03-5958-1522
FAX:03-5958-1033
E-mail:info@advanced-media.co.jp

【Copyright・商標】
Copyright 2013 Advanced Media,Inc.
AmiVoice®およびロゴマークは、アドバンスト・メディアの登録商標です。
記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。