TOP ニュース

ニュースリリース

『スピードラーニング』販売元エスプリラインが、
アドバンスト・メディアの音声認識技術AmiVoice®を採用した
iPhone版英語スピーキングアプリを開発

ゲーム感覚で役立つ英語表現をどんどん口から出せるようになる

2014/05/29
ニュースリリース

英会話教材『スピードラーニング』を制作・販売する株式会社エスプリライン(所在地:埼玉県川越市、代表取締役社長:大谷 登)は、株式会社アドバンスト・メディア(所在地:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:鈴木 清幸)の音声認識技術AmiVoice®を採用した、リスニング及びスピーキング練習ができるiPhone版『リッスン&リピート』アプリを開発しました。2014年5月に企業における英会話研修の参加者向けに提供を開始、また、一般のiPhoneユーザー向けにもサービス提供を開始いたしました。

●企業における英語を「聞く・話す」ニーズの高まり
英語のTOEIC®テストを実施・運営する一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会が、2013年1月に国内の上場企業3,254社に対して行ったアンケート結果で以下のことがわかりました。(回答数=304社)

75%にあたる228社が業務で英語を使用していると回答。228社のうち、読み書きより
「聞く・話す」技能のニーズが圧倒的に高く、6割が英語力を昇進の要件にしている・したいと回答しました。
(一財)国際ビジネスコミュニケーション協会「『上場企業における英語活用実態調査2013年』報告書」より

この「聞く・話す」ニーズの高まりを受けて、多くの企業に英会話研修サービスを提供しているエスプリラインは、『スピードラーニング』の聞き流しに加え、忙しいビジネスパーソンが自由な時間に楽しみながらスピーキング力を養うことができるiPhone版『リッスン&リピート』アプリ開発に着手しました。

●『リッスン&リピート』のコンセプト
従来の『リッスン&リピート』とは、エスプリラインが、英語を話す機会がない『スピードラーニング』受講者向けに提供している外国人・バイリンガルスタッフとの無料電話英会話サービス(月2回・1回5分)。『スピードラーニング』で大量に英語を聞きためた後、スタッフが話す英語のフレーズを聞こえた通りに口に出すことで、役立つ英会話の表現を身につけることが目的です。本アプリは、このサービスのコンセプトをベースにしており、繰り返しトレーニングすることにより、「実際に外国人に通じる英語」を口から出せるようになります。

●アメリカ人ネイティブの音声認識に特化
アドバンスト・メディアの音声認識技術AmiVoice®は、その評定精度の高さから、これまで全国300以上の教育機関に、英語発音矯正システムとして導入されています。本アプリは、アメリカのネイティブ英語の発音に重点を置いた発音判定エンジンを使用し、正しい発音ができているか4段階で判定します。

今回リリースしたiPhone版『リッスン&リピート』アプリは、従来の電話英会話サービス『リッスン&リピート』のコンセプトと音声認識システムを組み合わせ、『スピードラーニング』受講者以外にも初めて一般公開したアプリです。回数、時間も無制限、自由にいつでも利用できます。
全12トピックで、トピック1「Daily English」は無料ダウンロードが可能です。各トピック30センテンスを100円(税込)にて販売。日常英会話、ビジネス英会話、旅行での英会話など、実用性を重視し、使用頻度の高いフレーズを収録しています。

『リッスン&リピート』アプリの役立つ機能
・アメリカ人ネイティブの英語を聞いて、聞こえた通りに口に出す
練習ができる
・ネイティブの音声は、男性声、女性声から選択可能
・外国人に通じるかどうかをゲーム感覚&4段階で確認できる
(Try again、★、★★、★★★)
・ネイティブと自分の発音を波形でビジュアルとして比較できる
・録音を聞くことで、自分のスピーキングを客観的にチェックできる

今後さらにゲーム性を重視し、楽しみながら英会話に取り組めるようバージョンアップしていく予定です。『スピードラーニング』に加え、より身近に英語を「聞く・話す」サービス構築を推進してまいります。

【サービス概要】
○名称:『リッスン&リピート』アプリ
○内容:全12トピック。トピック1は無料。トピック2~12は各100円(税込)
○提供開始日:2014年5月8日(木)

【企業情報】
<株式会社エスプリライン>
http://www.espritline.co.jp/
○代 表 者:代表取締役社長    大谷  登
○事業内容:外国語教材の企画・開発及び販売。広告宣伝の企画及び制作、生活提案型商品の販売、マーケットリサーチの企画、開発及び販売

<株式会社アドバンスト・メディア>
http://www.advanced-media.co.jp/
○代 表 者:代表取締役会長兼社長    鈴木 清幸
○事業内容:AmiVoice®を組み込んだ音声認識ソリューションの企画・設計・開発を行う「ソリューション事業」、AmiVoice®を組み込んだアプリケーション商品を提供する「ライセンス事業」、企業内のユーザーや一般消費者へのサービスにAmiVoice®を提供する「サービス事業」

【リリースに関する問い合わせ先】
■株式会社エスプリライン
〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町16-23 川越駅前ビル
担当:PRチーム 菖蒲(しょうぶ)、新規事業開発部 西堂(さいどう)
TEL:049-249-2233(平日9:30~17:00)  FAX:049-249-2123
MAIL:pr@esprit.ne.jp

■株式会社アドバンスト・メディア
〒170-8630  東京都豊島区東池袋3-1-4  サンシャインシティ 文化会館6F
担当: 経営管理部 広報チーム
TEL:03-5958-1307(平日9:30~17:30)  FAX:03-5958-1032
MAIL:press@advanced-media.co.jp

※iPhoneは、Apple Inc.の商標です。