ニュースリリース

展示会「第6回 ウェアラブルEXPO」出展レポート

2020/03/03
イベント・セミナー

2020年2月12日(水)から3日間にわたり、東京ビッグサイトで開催された「第6回 ウェアラブルEXPO」に出展いたしました。
お忙しい中、多数のお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

本展示会は、昨年5万人以上が来場した業界最大のウェアラブル専門展です。最新の端末から活用ソリューションまでウェアラブルに関する全てが一堂に会します。
当社ブースでは、音声認識に特化したウェアラブルマイク端末「AmiVoice Front WT01」および専用ネックバンドアダプターの展示や、AI音声認識エンジンAmiVoiceを活用したソリューション・サービスのご紹介を行いました。

当日は、製造・物流業の方を中心に音声認識キーボード入力システム「AmiVoice Keyboard」について多数お問い合わせをいただきました。同時開催の展示会やセミナー等で製造・物流業界向けAmiVoiceをご紹介いただいた事もあり、関心度の高さがうかがえました。
「『AmiVoice Front WT01』専用ネックバンドアダプター」は、実際の利用シーンが想像しやすいよう、製造・物流業をイメージしたマネキンに装着し展示いたしました。

 

 

 

ブース入口では、ロボット向けオペレーティングシステム(ROS)に対応した「音声認識AmiVoice」による配膳ロボットのデモ展示を行いました。「1番テーブルへ」「ドリンクバーコーナーへ」等の声掛けに応じて、レストランを模したデモスペースを移動する配膳ロボットに多くのご来場者様が足を止めてくださいました。
また、HACCP運用をサポートする「食品衛生管理用ハンズフリー対話入力アプリ」への注目度も高く、新たに作成した製品紹介動画にて詳細な展示を行いました。

 

【主な展示内容】

 

 

 

・「AmiVoice Keyboard」

【導入事例】岐阜車体工業株式会社様【AmiVoice Keyboard】

検品業務や各種点検作業等、さまざまなシーンで発生する単純入力作業で利用できる音声認識キーボード入力システムです。お使いの業務アプリケーションに組み込む事なく、音声入力作業を可能にします。
製品詳細:https://amivoice-keyboard.amivoice.com/akb/win/
カタログダウンロード:https://www.aperza.com/catalog/page/2999/15698/


・「AmiVoice TransGuide for Factory」

工場での業務に適した定型文の翻訳リストをあらかじめ多数登録した多言語音声翻訳サービスです。定時放送や緊急放送等を多言語でアナウンスする事ができ、対面での会話にも活用可能です。
製品詳細:https://www.advanced-media.co.jp/newsrelease/16184
カタログダウンロード:https://www.aperza.com/catalog/page/2999/38156/


・「『AmiVoice Front WT01』専用ネックバンドアダプター」

首にかけるだけで、バッジ型ウェアラブルマイク端末「AmiVoice Front WT01」を音声認識に適した位置に固定できます。巻き込み事故の心配もなく、動きながらの作業に最適です。
製品詳細:https://www.advanced-media.co.jp/newsrelease/16345
「AmiVoice Front WT01」詳細:https://amivoice-front.amivoice.com/amivoicefront/


・「ROS対応 音声認識AmiVoice」

ロボット向けオペレーティングシステム(ROS)対応で、ディープラーニング技術を実装した高精度の音声認識エンジンを利用可能です。特別な開発は必要なく、すぐに音声認識機能が実装できます。
製品詳細:https://www.advanced-media.co.jp/newsrelease/16200
カタログダウンロード:https://www.aperza.com/catalog/page/2999/38181/


・「食品衛生記録用ハンズフリー対話入力アプリ」

音声認識でHACCP運用をサポートする
「食品衛生記録用ハンズフリー対話入力アプリ」(カスタマープレビュー)

音声合成による質問に口頭で回答するだけで、モニタリング記録を簡単に作成でき、HACCP運用を支援します。端末ごとの単語登録によって、専門用語等も高精度に認識可能です。
製品詳細: https://www.advanced-media.co.jp/newsrelease/16254
カタログダウンロード:https://www.aperza.com/catalog/page/2999/38267/

 

 

 

・「AmiVoice SpeechFront Communications」
お客様窓口や対面販売等のコンプライアンス強化・応対品質向上支援に特化した、対面業務見える化ソリューションです。対面での会話を2ch出力機能搭載マイク集約デバイス「AmiVoice Front HUB01」、超指向性小型スタンドマイク「AmiVoice Front ST01」で録音し、AI音声認識エンジンAmiVoiceにて文字化する事で、証跡記録の保存・活用が可能になります。音声と文字は紐づいて蓄積され、様々な条件で検索可能な為、リスクの高い会話を迅速に発見する事ができます。
製品詳細:https://www.advanced-media.co.jp/newsrelease/15742
カタログダウンロード:https://www.aperza.com/catalog/page/2999/37512/

 

アドバンスト・メディアでは、幅広い業種・業態での更なる音声認識の普及を目指し、今後も積極的なサービス提供に取り組んで参ります。

【第6回 ウェアラブルEXPO】
会期: 2020年2月12日(水)~2月14日(金)
会場: 東京ビッグサイト
ブース: 西ホール 8-68
公式サイト: https://www.wearable-expo.jp/ja-jp.html

本件のお問い合わせ

STF事業部
TEL:03-5958-1522
FAX:03-5958-1033