ニュースリリース

音声認識文字起こしクラウドサービス「ProVoXT」の
iOSアプリを12月19日リリース

スマホから録音・アップロード。人数制限なしで全社活用が可能

2018/12/19
ニュースリリース

 株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:鈴木清幸 以下、アドバンスト・メディア)は、音声認識文字起こしクラウドサービス「ProVoXT(プロボクスト)」のiOSアプリを12月19日にリリースいたします。

 

 「ProVoXT」は、音声認識により議事録作成を半自動化し、素早く効率的に議事録作成を行うクラウド型の文字起こしサービスです。月額利用料で利用者数の制限なく運用が可能なため、企業全体での働き方改革を推進し、業務効率化・生産性向上を実現いたします。
 この度、更なるサービスの利便性向上のため、iOSで音声録音と音声認識のためのアップロードが行える「ProVoXTアプリ」をリリースいたします。インターネット接続不要でアプリ録音が可能なため、ICレコーダーの代替※としてご使用頂くことも可能です。アプリ上から、クラウドサーバー上に音声をアップロードすることで音声認識依頼を行います。音声認識結果のテキストは、アプリとパソコンのブラウザからダウンロードすることで確認ができます。
※高い認識精度を出すため、口元での録音やマイクの使用を推奨しています。

 パブリッククラウドと共にお客様専用に構築するプライベートクラウドでも導入が可能なため、機密性の高い会議においても、お客様のセキュリティポリシーに基づいた運用が行えます。また、APIによりお客様システムや他システムとの連携ができ、個別業務から全社利用まで、幅広い活用が可能です。従来の人の手による議事録作成と比較して、50%~70%の時間短縮が見込めます(当社調べ)。

【ProVoXTアプリ、画面】

【ProVoXT、特長】
■パブリッククラウド、プライベートクラウド。お客様のセキュリティポリシーに基づいた運用が可能
お客様の運用形態にあわせて、プランをお選び頂けます。プライベートクラウドでは、お客様専用環境を構築することが可能です。機密性の高い会議においても、お客様のセキュリティポリシーに基づいた運用が行えます。

■1部署レベルの少人数から大企業の全社員利用まで幅広い活用が可能
利用人数制限がなく、月額利用で音声ファイルや動画ファイルの音声を文字化できるため、様々な規模での利用が可能です。

■専用ソフトで効率的に音声認識結果の編集が可能
音声認識結果の文字と音声が連動しており、発話区間毎に自動的に段落表示されます。誤認識した箇所は、専用ソフトで簡単に校正を行うことができます。キーボード操作のみで音声再生と文字編集が行えるため、編集作業時間を最小限にとどめる事ができます。専用ソフトはオプションとなり、1ライセンス月額5,000円(税別)でご利用頂けます。

 アドバンスト・メディアでは、今後も幅広い業種・業態にて、業務効率化に貢献する新しいソリューションや顧客サービスの提供に力を入れてまいります。

【ProVoXTサイト】
https://www.advanced-media.co.jp/products/service/provoxt

以上

本件のお問い合わせ

経営管理本部 広報チーム
TEL:03-5958-1307
FAX:03-5958-1032

VoXT(ボクスト)事業部
TEL:03-5958-1035
FAX:03-5958-1033