TOP ニュース

ニュースリリース

消費税法改正に伴う対応のお知らせ

2018/12/03
トピックス

 日頃は、弊社がご提供をさせていただいております商品・サービスへのご愛顧をいただき、誠にありがとうございます。

 さて、お客様各位におかれましてもご高承の通りこのたび消費税法が改正され、2019年10月1日より消費税率(消費税及び地方消費税の合計税率、以下「消費税率」と記載します)が8%から10%へ引き上げられると同時に、軽減税率制度が実施されます。
 つきましては、弊社におきましても、2019年10月1日以降にご購入いただく製品およびサービス提供等に関し、経過措置が適用されるものを除き、新税率(10%)で消費税額等を申し受けることになりましたのでご案内申し上げます。
 なお、消費税法上の「役務の提供」に該当する保守サービスにつきましては、下記の対応とさせていただきますので、何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

1.月次でご請求の保守サービス料金
 毎月ご請求をさせていただいております保守サービス料金は、2019年9月までは消費税率8%、2019年10月分以降は消費税率10%を適用しご請求させていただきます。

2.複数月、年または複数年を一括前払いでお支払いいただいた保守サービス料金
 保守サービス提供期間のうち、2019年9月分までは消費税率8%、2019年10月分以降は消費税率10%を適用しご請求させていただきます。
 消費税率8%を適用してご請求させていただいている2019年10月分以降の保守サービス提供期間分については、新税率10%と8%の差額を別途ご請求させていただきます。
 差額につきましては2019年10月以降、または次回の保守契約更新時に合わせてご請求を予定しております。

3.税率・税額の変更に関する変更契約・覚書について
 消費税率・消費税額等の変更に関する変更契約、覚書などの締結は原則として省略とさせていただきます。