TOP ニュース

ニュースリリース

多言語音声翻訳アプリ「AmiVoice® TransGuide

無料体験版 1月16日より配信開始

最新の音声認識エンジン(ディープラーニングLSTM版)で高認識率!

話した言葉を15か国語に音声翻訳。約300の定型翻訳文を標準搭載

2018/01/16
ニュースリリース

 株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:鈴木清幸 以下、アドバンスト・メディア)は、多言語音声翻訳アプリ「AmiVoice TransGuide(アミボイス トランスガイド)」の無料体験版を1月16日より配信開始いたします。日本語から15か国語に音声翻訳をすることができ、よく使う約300の定型翻訳文を標準搭載しています。最新の音声認識エンジン(ディープラーニングLSTM版)を搭載しており、高い認識率を誇ります。

 

 「AmiVoice TransGuide」は、スマートフォン・タブレット向けの音声翻訳アプリケーションです。2016年11月のサービス開始より、観光施設や鉄道などへの導入や実証実験を重ねており、好評を得ております。この度、幅広く皆様にご活用いただくため、無料体験版をリリースいたしました。
 無料体験版では、自由発話を15か国語に音声翻訳するコミュニケーション機能(機械翻訳)と、約300の定型翻訳文の呼び出し機能を備えています。


コミュニケーション機能

 
 
定型翻訳文

 

【AmiVoice TransGuide 特徴】
①話した言葉をリアルタイムで15言語に音声翻訳
機械翻訳にてリアルタイムに発話を翻訳します。日本語から、英語・中国語・韓国語・タイ語・フランス語など、15言語への翻訳が可能です。

 ②よく使う約300の定型翻訳文を搭載。ネット環境不要でいつでもどこでも使用可能
交通機関・店舗・レストラン・ホテルなどでよく使われる約300フレーズの翻訳文があらかじめ登録されており、音声認識、又はタップで簡単に呼び出すことができます。端末内で処理を行うため、インターネットがない環境でも利用ができ、電波の届かない場所や非常災害時にもご使用頂けます。

③スピーカーと接続してアナウンス放送
構内スピーカー・ハンズスピーカー・モバイルスピーカー・メガホン・拡声器など、様々なスピーカーと連携利用接続ができます。音声のループ再生も可能です。

④高雑音環境下でも高精度な音声認識を行う事が可能
音声認識に特化したバッジ型のウェアラブルマイク端末「AmiVoice Front WT01」との連携利用ができます。「AmiVoice Front WT01」は、2マイクを用いた高指向性のマイクアレイとノイズキャンセル機能を搭載しており、高騒音環境下でも高精度な音声認識が可能です。
複数のマイクロホンを用いたデバイス

【AmiVoice Front WT01との連携利用イメージ】

⑤話し言葉に強い、最新の音声認識エンジンを搭載
ディープラーニングの発展技術であるLSTMを音声認識エンジンに搭載しているため、話し言葉に対しても高い認識率を誇ります。従来のエンジンと比較して、エラー改善率最大20%を記録しました(当社調べ)。

 

アプリ名 AmiVoice TransGuide
(アミボイス トランスガイド)
対応OS iOS8.1以上、Andoroid5.1 ~ 8.0
App Store https://itunes.apple.com/jp/app/amivoice-transguide/id1052638974?mt=8    
Google Play https://play.google.com/store/apps/details?id=com.amivoice.translation&hl=ja  

※注意事項: アナウンス(音声合成)は、日・英・中・韓のみとなります。無料体験版の音声認識機能は500発話までです。

以上

本件のお問い合わせ

経営管理本部 広報チーム
TEL:03-5958-1307
FAX:03-5958-1032

クラウド事業部
TEL:03-5958-1522
FAX:03-5958-1033