TOP ニュース

ニュースリリース

11月27日より、訪問診療・介護向け クラウド型音声入力管理サービス 「AmiVoice® iVoX Medical」の販売を開始

2017/11/27
トピックス

 「AmiVoice iVoX Medical」は、場所と時間を問わず、iPhoneに話すだけで簡単に記録の作成・管理・共有ができる、訪問診療・介護向けクラウド音声入力管理サービスです。11月27日より販売を開始いたします。
 
【AmiVoice iVoX Medical、概要】
 声を使うことで、業務負担をかけずにいつでもどこでも簡単に情報を記録する事ができます。 「話す」ことで記録時間の短縮ができ、業務負担を軽減いたします。
 iPhoneアプリに吹き込んだ音声は、高セキュリティの医療向けのクラウド環境に送信され、音声認識により文字化されます。送信した音声ファイルと音声認識結果のテキストデータは、紐づいた状態で共に蓄積されます。また画像データも送信でき、音声ファイルと共に蓄積することが可能です。アップロードされた各データは、院内・事務所などPCブラウザからアクセスできます。PC上にデータファイルを残さないので、セキュアな環境で、記録の確認やテキストデータの編集などを行うことが可能です。
 訪問診療・介護の現場では、日々多種多様な記録を取り扱っていますが、未だ多くの現場で施設に戻ってから手書きの記録作成を行っており、大きな作業負担となっています。「AmiVoice iVoX Medical」は、訪問時の記録作業の無駄を排除し、大幅な効率化と情報共有のスピード化を実現いたします。

 

■「AmiVoice iVoX Medical」公式サイト
https://medical.amivoice.com/iVoX/

本件のお問い合わせ

医療事業部
TEL:03-5958-1045
FAX:03-5958-1033